中津市立中津市民病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 中津市立中津市民病院
情報
前身 国立中津病院
標榜診療科 26[1]
許可病床数

250[1]


一般病床:250床
職員数 459人(2016年8月1日現在)[1]
機能評価 2015年4月3日付(3rdG:Ver.1.0)
開設者 中津市[1]
地方公営企業法 2014年4月1日より全部適用
病院事業管理者 横田昌樹[1]
開設年月日 2000年7月1日
所在地
871-8511
大分県中津市大字下池永173番地
位置 北緯33度35分23.3秒
東経131度12分54.4秒
二次医療圏 北部医療圏(中津市、豊後高田市宇佐市
PJ 医療機関
テンプレートを表示

中津市立中津市民病院(なかつしりつ なかつしみんびょういん)は、大分県中津市大字下池永にある、中津市が運営する公立病院

国立中津病院を前身とし、大分県北部の中核的な医療機関のひとつである。その立地から、大分県北部医療圏と福岡県京築地区南部(吉富町上毛町豊前市築上町)を診療圏としている。建設から40年を経て改築され、2012年10月1日に新病院が開院した[2]

診療科目[編集]

専門外来[編集]

指定・認定[編集]

認定研修施設[編集]

  • 日本外科学会認定医制度修練施設(2003年12月1日)
  • 日本外科学会外科専門医制度修練施設(2002年12月1日)
  • 日本呼吸器外科学会専門医制度関連施設(2002年5月23日)
  • 日本消化器外科学会専門医修練施設(2001年12月12日)
  • 日本がん治療認定医機構認定研修施設(2007年11月1日)
  • 日本乳癌学会関連施設(2004年1月1日)
  • 日本泌尿器科学会泌尿器科専門医教育施設(2005年12月5日)
  • 日本医学放射線学会専門医修練機関(2004年7月1日)
  • 日本IVR学会専門医修練施設(2007年2月2日)
  • 臨床研修病院(2003年10月27日)
  • 日本小児科学会小児科専門医研修施設(2005年4月1日)
  • 日本小児循環器学会小児循環器専門医修練施設(2008年4月1日)
  • 日本周産期・新生児医学会周産期新生児専門医暫定研修施設(2004年4月1日)
  • 日本周産期・新生児医学会周産期母体・胎児専門医暫定研修施設(2006年4月1日)
  • 臨床修練病院(2006年10月19日)
  • 日本消化器内視鏡学会指導施設(2007年12月1日)
  • マンモグラフィ検診施設(2008年7月1日)
  • 久留米大学医学部 教育関連診療施設(2008年7月1日)
  • 日本消化器病学会認定施設(2009年12月2日)
  • 日本循環器学会認定循環器専門医研修関連施設(2001年3月1日)
  • 日本肝臓学会認定施設(2010年4月1日)
  • 日本病理学会研修登録施設(2010年4月1日)
  • 日本泌尿器科学会泌尿器科専門医教育施設 基幹教育施設(2011年4月1日)
  • 日本麻酔科学会 麻酔科認定病院(2011年7月1日)
  • 日本産婦人科学会専門医制度 専攻医指導施設(2011年10月1日)
  • 日本内科学会認定教育関連病院(2011年8月1日)
  • 日本大腸肛門病学会認定施設(2011年10月1日)
  • 日本静脈経腸栄養学会・NST稼働施設(2012年4月1日)
  • 日本脳卒中学会専門医研修教育病院(2014年1月1日)
  • 日本肝臓学会教育関連施設(2016年4月1日)
  • 日本糖尿病学会認定教育施設(2016年4月1日)
  • 日本病院総合診療医学会認定施設(2017年4月1日)
  • 日本静脈経腸栄養学会認定教育施設(2017年4月1日)
  • 日本アレルギー学会教育研修施設(2017年7月1日)
  • 日本小児神経学会認定研修施設(2017年11月1日)
  • 特定非営利活動法人婦人科悪性腫瘍研究機構登録参加施設(2018年3月6日)
  • 日本肝臓学会認定施設(2018年4月1日)[5]

沿革[編集]

  • 2000年(平成12年)7月1日 - 国立中津病院から経営移譲を受け、中津市立中津市民病院開設。
  • 2007年(平成19年)4月1日 - 院内保育所開設。
  • 2010年(平成22年)
    • 6月24日 - 新病院起工式。
    • 7月12日 - 休診中だった産科診療を再開。
    • 12月1日 - 地域周産期母子医療センターに認定。
  • 2011年(平成23年)4月1日 - がん診療連携拠点病院に指定。
  • 2012年(平成24年)10月1日 - 新病院開院。
  • 2013年(平成25年)
    • 4月1日 - 脳神経外科の診療を開始。
    • 5月24日 - 地域医療支援病院に承認。
  • 2014年(平成26年)
    • 4月1日 - 地方公営企業法の全部適用を開始。
    • 4月1日 - 大分県からへき地医療拠点病院の指定[6]

院長[編集]

  • 2000年(平成12年)7月1日 - 松股孝(2007年(平成19年)3月31日まで)
  • 2007年(平成19年)4月1日 - 増田英隆(2010年(平成22年)3月31日まで)
  • 2010年(平成22年)4月1日 - 池田正仁(2014年(平成26年)3月31日まで)
  • 2014年(平成26年)4月1日 - 横田昌樹(2016年(平成28年)3月31日まで)
  • 2016年(平成28年)4月1日 - 是永大輔[7]

アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g 病院紹介”. 中津市立中津市民病院. 2018年6月30日閲覧。
  2. ^ “来月1日オープン 新中津市民病院”. 大分合同新聞. (2012年9月13日). オリジナルの2012年9月22日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120922103331/http://www.oita-press.co.jp/localNews/2012_13475007214.html 2018年6月30日閲覧。 
  3. ^ 診療科目と診療担当医表”. 中津市立中津市民病院. 2018年6月30日閲覧。
  4. ^ 専門外来について”. 中津市立中津市民病院. 2018年6月30日閲覧。
  5. ^ 認定研修施設”. 中津市立中津市民病院. 2018年6月30日閲覧。
  6. ^ 病院の沿革”. 中津市立中津市民病院. 2018年6月30日閲覧。
  7. ^ 院長あいさつ”. 中津市立中津市民病院. 2018年6月30日閲覧。
  8. ^ 交通アクセス・駐車場”. 中津市立中津市民病院. 2018年6月30日閲覧。
  9. ^ 公共交通の路線図・時刻表について”. 中津市 (2018年6月6日). 2018年6月30日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]