中津信雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

中津信雄(なかつ のぶお、1958年12月27日 - )は、北海道小樽市出身の元スキージャンプ選手、指導者。

プロフィール[編集]

小樽市立向陽中学校小樽北照高等学校を経て1977年雪印乳業入社。1982年3月に現役引退し、1986年から雪印乳業コーチ、1990年から1993年まで雪印乳業監督。

1981/82シーズンはスキージャンプ・ワールドカップを転戦し、ジャンプ週間第1戦のオーベルストドルフで自己最高の12位となった。1月23日のサンダーベイで13位となり、このシーズン総合51位となった。 1982年世界選手権に出場し団体戦で8位だった。

主な成績[編集]

  • 1974.02.09(土) 第11回全国中学スキー大会優勝
  • 1974.03.24(日)  第14回秋野杯ジャンプ大会中学生の部 優勝

外部リンク[編集]