中村道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

中村 道(なかむら おさむ、1941年 - 2008年)は、日本法学者。専門は国際法神戸大学名誉教授。元中部大学国際関係学部国際関係学科教授

略歴[編集]

1941年、東京都生まれ。父は弁護士である中村吉郎(後に学校法人青風塾を創立)。1964年、京都大学大学院法学研究科修士課程修了。

1991年4月から2005年3月まで[1]神戸大学大学院法学研究科教授。2005年3月定年退職、神戸大学名誉教授。4月より、中部大学国際関係学部国際関係学科教授。2008年、神戸市灘区にて逝去。

著作[編集]

共著[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]