中村融 (SF)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

中村 融(なかむら とおる、1960年 - )は、日本のSF翻訳家、研究者、アンソロジスト。

経歴[編集]

愛知県豊橋市出身。幼少時からSF好きだったが、一方で中学、高校時代は陸上部に所属し、100m走で県の3位に入ったこともあった。

中央大学法学部卒業。大学時代から、中央大学SF研究会の他、多くのSFファングループに参加し、海外SFの研究、評論、翻訳活動を行う。

1984年に評論「鏡の国の反在士」でSFファンジン大賞・評論部門を受賞。1988年、『SFマガジン』主催の「SF評論コンテスト」佳作第二席(「ネクロマンティック・ニューロマンス」)。

大日本印刷に2年間の勤務後、退社し翻訳学校に通い、翻訳家に。

古典的な作品の改訳も多く手がける。また過去のSF・ファンタジーの短編を掘り起こした、独自の視点のアンソロジーを多数、編集している。河出書房新社の奇想コレクションの企画も担当している。

2001年、山岸真と共同編集の『20世紀SF』で日本SF大賞候補。2011年、個人編集の『ワイオミング生まれの宇宙飛行士 宇宙開発SF傑作選』で、名古屋文庫大賞候補。

野生イルカの観察が趣味で、イルカを主人公としたロバート・シーゲルのファンタジー小説三部作も、翻訳している。

翻訳[編集]

  • 『惑星壊滅サービス』M.Z.ブラッドリー 東京創元社, 1987.3
  • 『ストームクイーン』M.Z.ブラッドリー 東京創元社, 1988.3
  • 『闇がつむぐあまたの影』カール・エドワード・ワグナー 東京創元社, 1991.10
  • 幻影の航海ティム・パワーズ 早川書房, 1991.9(2011年、この作品を原作とする映画の公開にあわせて『生命の泉』と改題して再刊)
  • 『世界の果てまで何マイル』テリー・ビッスン 早川書房, 1993.10
  • 『第七の空母1 真珠湾突撃作戦』ピーター・アルバーノ 徳間書店, 1993.12
  • 『クジラの歌』ロバート・シーゲル 東京創元社, 1995.3(文庫化時に『歌うクジラ』と改題)
  • 『赤い惑星への航海』テリー・ビッスン 早川書房, 1995.9
  • モロー博士の島H.G.ウェルズ 東京創元社, 1996.9
  • 『白銀の聖域』マイケル・ムアコック 東京創元社, 1996.10
  • 『水の国を見た少年』マイケル・ドリス 新潮社, 1998.2
  • 『白いクジラ』ロバート・シーゲル 東京創元社, 1998.3
  • 『世界の果ての氷』ロバート・シーゲル 東京創元社, 1998.6
  • アンドリューNDR114アイザック・アシモフ,ロバート・シルヴァーバーグ 東京創元社, 2000.4
  • 『氷海のクジラ』ロバート・シーゲル 東京創元社, 2000.8
  • 『模造世界』ダニエル・F.ガロイ 東京創元社, 2000.1
  • 『マンモス/反逆のシルヴァーヘア』スティーヴン・バクスター 早川書房, 2001.7
  • 『塵よりよみがえり』レイ・ブラッドベリ 河出書房新社, 2002.10
  • 『凶獣リヴァイアサン』上下 ジェイムズ・バイロン・ハギンズ 東京創元社, 2003.4. -- (創元SF文庫)
  • 『魔法の眼鏡』ジェイムズ・P・ブレイロック 早川書房, 2004.3
  • 『ファンタジーの歴史 空想世界』リン・カーター 東京創元社, 2004.11
  • 宇宙戦争』H.G.ウェルズ 東京創元社, 2005.5
  • 『時と神々の物語』ロード・ダンセイニ 中野善夫,中村融,安野玲,吉村満美子訳 河出書房新社 2005.9
  • 『どんがらがん』アヴラム・デイヴィッドスン 殊能将之浅倉久志,伊藤典夫,中村融,深町眞理子,若島正訳 河出書房新社, 2005.10 のち文庫
  • 『黒い海岸の女王 新訂版コナン全集1』ロバート・E・ハワード 宇野利泰,中村融訳 東京創元社, 2006.10
  • 『魔女誕生 新訂版コナン全集2』ロバート・E.ハワード 宇野利泰,中村融訳 東京創元社, 2006.12
  • 『時の眼 タイム・オデッセイ 』アーサー・C・クラーク,スティーヴン・バクスター 早川書房, 2006.12
  • 『黒い予言者 新訂版コナン全集3』ロバート・E.ハワード 宇野利泰,中村融訳 東京創元社, 2007.3
  • 『黒河を越えて 新訂版コナン全集4』ロバート・E.ハワード 宇野利泰,中村融訳 東京創元社, 2007.7
  • 『猫のパジャマ』レイ・ブラッドベリ 河出書房新社, 2008.1 のち文庫
  • 『太陽の盾』アーサー・C・クラーク,スティーヴン・バクスター 早川書房, 2008.4
  • 『真紅の城砦 新訂版コナン全集5』ロバート・E・ハワード 東京創元社 2009.3
  • ブラッドベリ年代記』サム・ウェラー 河出書房新社 2011.3
  • 『時が新しかったころ』ロバート・F・ヤング 東京創元社 2014.3
  • 『寄港地のない船』ブライアン・オールディス 竹書房 2015
  • 『宇宙への序曲 新訳版』アーサー・C・クラーク 早川書房 2015 (ハヤカワ文庫 SF)
  • 『クロックワーク・ロケット』グレッグ・イーガン 山岸真,中村融 訳 早川書房 2015 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)
  • 『エターナル・フレイム』グレッグ・イーガン、 山岸真共訳 早川書房 2016 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)
  • 『ゴッド・ガン』バリントン・J・ベイリー, 大森望共訳 早川書房 2016 ハヤカワ文庫SF
  • 『天界の眼: 切れ者キューゲルの冒険 (ジャック・ヴァンス・トレジャリー)』ジャック・ヴァンス 国書刊行会 2016
  • 『アロウズ・オブ・タイム』グレッグ・イーガン、 山岸真共訳 早川書房 2017 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)
  • 『トリフィド時代 (食人植物の恐怖)【新訳版】』ジョン・ウィンダム 創元SF文庫 2018

編訳[編集]

  • 『20世紀SF』1-6 山岸真と共編 河出書房新社 2000年-2001年 河出文庫
  • 影が行く ホラーSF傑作選』東京創元社 2000.8 創元SF文庫
  • 『不死鳥の剣 剣と魔法の物語傑作選』河出書房新社 2003.3 河出文庫
  • 『フェッセンデンの宇宙』エドモンド・ハミルトン 河出書房新社, 2004.4
  • 『願い星、叶い星』アルフレッド・ベスター 河出書房新社, 2004.10 のち2編を追加して『イヴのいないアダム』創元SF文庫
  • 『ふたりジャネット』テリー・ビッスン 河出書房新社, 2004.2
  • 『反対進化』エドモンド・ハミルトン 東京創元社, 2005.3 創元SF文庫
  • 『眠れる人の島』エドモンド・ハミルトン 東京創元社, 2005.12 創元SF文庫
  • 『ページをめくれば』ゼナ・ヘンダースン 中村編 安野玲,山田順子訳 河出書房新社, 2006.2
  • 『地球の静止する日 SF映画原作傑作選』東京創元社, 2006.3 創元SF文庫
  • 『悪魔の薔薇』タニス・リー 中村編 安野玲,市田泉訳 河出書房新社, 2007.9
  • 『千の脚を持つ男 怪物ホラー傑作選』東京創元社, 2007.9 創元SF文庫
  • 『太陽系最後の日 ザ・ベスト・オブ・アーサー・C・クラーク1』中村編 浅倉久志他訳 早川書房 2009.5 ハヤカワ文庫
  • 90億の神の御名 ザ・ベスト・オブ・アーサー・C・クラーク 2』中村編 浅倉久志他訳 早川書房 2009.7 ハヤカワ文庫
  • 『洋梨形の男』ジョージ・R・R・マーティン 河出書房新社 2009.9
  • 『時の娘 ロマンティック時間SF傑作選』編 東京創元社 2009.10 創元SF文庫
  • 『メデューサとの出会い ザ・ベスト・オブ・アーサー・C・クラーク 3』中村編 浅倉久志他訳 早川書房 2009.10 ハヤカワ文庫
  • 『跳躍者の時空』フリッツ・ライバー 編 河出書房新社 2010.1
  • 『平ら山を越えて』テリー・ビッスン 編訳 河出書房新社 2010.9
  • 『ワイオミング生まれの宇宙飛行士 宇宙開発SF傑作選 (SFマガジン創刊50周年記念アンソロジー)』中村編 浅倉久志他訳 早川書房 2010.9 ハヤカワ文庫
  • 『時を生きる種族 ファンタスティック時間SF傑作選』編 東京創元社 2013.7 創元SF文庫
  • 『黒い破壊者 (宇宙生命SF傑作選)』A・E・ヴァン・ヴォークト, R・F・ヤング他 中村編 東京創元社 2014.11 創元SF文庫
  • 『街角の書店 : 18の奇妙な物語』F・ブラウン, S・ジャクスン 他著,中村編 東京創元社 2015 (創元推理文庫)
  • 『失われた者たちの谷 : ハワード怪奇傑作集』ロバート・E・ハワード 著,中村編訳 アトリエサード 2015 (ナイトランド叢書)
  • 『夜の夢見の川 (12の奇妙な物語)』シオドア・スタージョン, G・K・チェスタトン他著 創元推理文庫 2017.4
  • 『猫SF傑作選 猫は宇宙で丸くなる』 シオドア・スタージョン ,‎ フリッツ・ライバー他著,‎ 竹書房文庫 2017.8

外部リンク[編集]