中村與資平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
中村與資平
Yoshihei Nakamura ac.jpg
生誕1880年2月8日
静岡県長上郡天王新田村
死没 (1963-12-21) 1963年12月21日(83歳没)
静岡県浜松市
国籍日本の旗 日本
出身校東京帝国大学建築学科
職業建築家

中村 與資平(なかむら よしへい、1880年2月8日 - 1963年12月21日)は、明治から昭和にかけて活躍した建築家朝鮮・旧満州及び静岡県などにおいて多くの銀行や公共建築の設計を手がけたことで知られる。

経歴[編集]

主な作品[編集]

建造物名 所在地 備考
1920年(大正9年) ちようせんきんこうたいれん/朝鮮銀行大連支店(現・中国工商銀行中山広場支店) 中華人民共和国 大連市 全国重点文物保護単位 第5-478号(2001年)
1920年(大正9年) ちようせんきんこうしんよう/朝鮮銀行奉天支店(現・華夏銀行中山路支店) 中華人民共和国 瀋陽市 全国重点文物保護単位 第7-1669号(2013年)
1921年(大正10年) てんとうきよう/天道教中央大教堂 大韓民国 ソウル市 ソウル特別市有形文化財 第036号(1978年)
1922年(大正11年) よこはましようきん/横浜正金銀行長春支店(現・長春雑技宮) 中華人民共和国 長春市 長春市文物保護単位 第6-15号(1994年)
1926年(大正15年) りおうけおおいそ/李王家大磯御別邸(現・明治記念大磯邸園 日本の旗 神奈川県大磯町 伊藤博文の別邸「滄浪閣」跡地に建造
1927年(昭和2年) はままつしこうかいとう/浜松市公会堂 日本の旗 静岡県浜松市 現存せず(1962年児童会館へ改築、1986年解体)
1928年(昭和3年) えんしゆうきんこう/遠州銀行本店(現・静岡銀行浜松営業部) 日本の旗 静岡県浜松市 浜松市指定有形文化財(2005年)
1929年(昭和4年) はままつてんきてつとう/浜松電気鉄道旭町駅 日本の旗 静岡県浜松市 現存せず(1981年解体)
1930年(昭和5年) ひくちひよういん/樋口病院(現・小諸病院 日本の旗 長野県小諸市
1930年(昭和5年) はままつきんこうきようかい/浜松銀行協会(現・木下惠介記念館 日本の旗 静岡県浜松市 浜松市指定有形文化財(2009年)
1931年(昭和6年) さんしゆうこきんこう/三十五銀行本店(現・静岡銀行本店) 日本の旗 静岡県静岡市 登録有形文化財 第22-0010号(1998年)
1931年(昭和6年) とよはししこうかいとう/豊橋市公会堂 日本の旗 愛知県豊橋市 登録有形文化財 第23-0015号(1998年)
1934年(昭和9年) しすおかしやくしよ/静岡市役所本館 日本の旗 静岡県静岡市 登録有形文化財 第22-0001号(1996年)
1935年(昭和10年) しすおかしこうかいとう/静岡市公会堂 日本の旗 静岡県静岡市 現存せず(1979年解体)
1935年(昭和10年) さいせいかい/済生会大阪府病院(現・大阪府済生会中津病院 日本の旗 大阪府大阪市 レプリカ再建(2000年頃解体、2002年頃復元)
1937年(昭和12年) しすおかけんちよう/静岡県庁本館 日本の旗 静岡県静岡市 登録有形文化財 第22-0073号(2001年)
1937年(昭和12年) とうそうてつとう/藤相鉄道藤枝新駅 日本の旗 静岡県藤枝市 現存せず(1964年一部解体、1970年解体)
1937年(昭和12年) りおうけひしゆつかん/李王家美術館(現・徳寿宮美術館) 大韓民国 ソウル市
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼
  1. 李王家大磯御別邸
  2. 遠州銀行本店
  3. 樋口病院
  4. 済生会大阪府病院(2000年以前)
画像提供をお願いします。2021年11月

参考文献[編集]

外部リンク[編集]