中村泰造

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

中村 泰造(なかむら たいぞう)は、日本の男性漫画編集者集英社第4編集部部長代理。青年誌の編集長を務めた。

経歴[編集]

月刊少年ジャンプ編集部[1]を経て週刊少年ジャンプ編集部に配属され、秋本治こちら葛飾区亀有公園前派出所』2代目担当(1986 - 1988年)を務めた。編集者6年目に新人賞選外から井上雄彦を発掘した[2]ほか、漫☆画太郎珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-』、こせきこうじ県立海空高校野球部員山下たろーくん[3]などを担当した。

その後、『週刊ヤングジャンプ』副編集長[4]、『ビジネスジャンプ』編集長[2]を歴任し、2010年6月からは『スーパージャンプ』編集長[5]。『スーパージャンプ』休刊後『グランドジャンプPREMIUM』創刊編集長を務めた。

第4編集部部長代理を担当していたが、2013年10月29日より嶋智之に代わり『週刊ヤングジャンプ』編集長を兼任していた[6](その後、嶋が復帰)。

人物[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ みやすのんきやるっきゃ騎士』に楽屋落ちキャラクターとして登場している。
  2. ^ a b 漫画家 井上雄彦(いのうえ・たけひこ)さん(3/3)”. 朝日新聞 DO楽 (2009年5月9日). 2011年8月16日閲覧。
  3. ^ 紀伊國高の投手に中村大造がいた。
  4. ^ a b えのきどいちろう (2002年4月23日). “ガガンボン日記”. 2011年8月16日閲覧。
  5. ^ 人事異動のお知らせ”. 集英社 (2010年). 2011年8月16日閲覧。
  6. ^ 「週刊 ヤングジャンプ」編集長に中村泰造氏、新文化、2013/10/29

外部リンク[編集]

先代:
嶋智之
週刊ヤングジャンプ編集長
9代目
2013年 - 2014年
次代:
嶋智之