中村正也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

中村 正也(なかむら まさや、1926年3月29日 - 2001年6月6日)は、日本写真家コマーシャルヌード写真の分野で活躍[1]。第3代日本広告写真家協会会長。

略歴[編集]

川崎市立川崎工業学校電気科入学、東京高等工芸学校(現千葉大学工学部)写真科を経て、1948年読売新聞写真部入社。同社を半年で退社し、世界映画社に入社。1950年、同社を退社し、映画スター社に入社。1951年よりフリー。[2]

受賞[編集]

写真集[編集]

  • 『野分け』
  • 『エマ・ヌード・イン・アフリカ』

脚注[編集]

  1. ^ 日本大百科全書(ニッポニカ)の解説『中村正也』 - コトバンク
  2. ^ 富士フイルム「中村正也プロフィール」