中村吉晴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

鄭 吉晴(てい よしはる、1971年12月9日 - )は日本のプロレスラー。大阪府堺市出身。身長186cm、体重135kg。血液型B型。以前は中村 吉晴の名前でKAIENTAI DOJOコミッショナーを務めた。

経歴[編集]

レスラーを凌ぐ背の高さが特徴的であり、旗揚げ当初からコミッショナーを務めた。モメ事があると登場し「なんですか、アナタ達は!」が、お約束である。2003年にはTAKAみちのくらのユニット吉田屋に加入してサングラスの悪徳コミッショナーとなり活躍。コミッショナーを退任した後は「よし鍼灸院・整骨院」の院長を務める傍ら、2021年11月21日にはプロフェッショナルレスリングJUST TAP OUTの大阪176BOX大会でプロレスラーとしてデビュー。2022年4月10日にはTAKAみちのくとシングルマッチで対戦した。

入場テーマ曲[編集]

  • 「ジャスティス」(Y.Takeya)※「KAIENTAI DOJO vol.6」に収録
  • 「Digital Shockwave」(Cherry filter)

特記[編集]

  • 空手やレスリングの経験がある。

テレビ出演[編集]

  • THIS IS KAIENTAI DOJO(GAORA

関連項目[編集]

外部リンク[編集]