中村充志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中村 充志
職業 漫画家
ジャンル 少年漫画
テンプレートを表示

中村 充志(なかむら あつし)は、日本漫画家

経歴[編集]

第2回ストキン炎にて、「ニュルンベルクの川下り」でネーム部門最終候補。『赤マルジャンプ』2009SUMMERに掲載された「代打中島」でデビュー。

週刊少年ジャンプ』2013年4・5合併号に「クロクロク」を掲載。『週刊少年ジャンプ』2013年35号から52号まで初連載「クロクロク」を連載。

『週刊少年ジャンプ』2020年2号から2021年5・6合併号まで「AGRAVITY BOYS」を連載。ジャンプGIGAに完結編掲載予定。

作品リスト[編集]

  • 代打中島(読切、45P) - デビュー作。
  • マトリトワーク(『少年ジャンプNEXT!!』2012SPRING、読切、45P)
  • クロクロク
    • 読切版(『週刊少年ジャンプ』2013年4・5合併号、47P)
    • 連載版(『週刊少年ジャンプ』2013年35号 - 52号)
  • ケンパトリック(『少年ジャンプNEXT!!』(集英社)2016 vol.1、読切、45P)
  • ジェナダイバージョン3to1(『少年ジャンプ+』、40P)
  • AGRAVITY BOYS(『週刊少年ジャンプ』2020年2号 - 2021年5・6合併号、既刊5巻)

外部リンク[編集]