中村優規

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
中村 優規
別名 Yu-ki Nakamura
生誕 1977年8月24日(45歳)
出身地 日本の旗 日本・福岡県北九州市
職業 ドラマー
担当楽器 ドラム
共同作業者 noranu
公式サイト https://www.yu-kinakamura.com

中村 優規(なかむら ゆうき、1977年8月24日 - )は日本のドラマー。福岡県北九州市出身。血液型B型。

来歴・人物[編集]

1995年、ドラマー島村英二氏のアシスタントを務める。

1999年、第9回ハーフトーンミュージックミュージシャンズオーディションにおいてグランプリを受賞。

2000年、ミクスチャーバンド、SPON(スプーン)のメンバーとしてULTRA-VYBEからデビュー。

2003年、所属事務所をキティに移籍し、ドラマーとしてだけではなく、楽曲アレンジやサウンドプロデュース、新人アーティストの育成にも携わる。

2001年、リズム探究の為アフリカのセネガルへ渡り、現地の有名パーカッショニストに師事。

2005年、ブラジルのリオデジャネイロ、サルヴァドール、ベロオリゾンテへ渡る。

2006年、キューバへ渡り、Irakereのレジェンドドラマー、Enrique Plaに師事。

2007年、RIP SLYMEのアルバム『FUNFAIR』収録曲「残念ボーイ」のトラック提供、サウンドプロデュースを手掛ける。

2008年、ソロアルバム、Yu-ki Nakamura『Words on Move』をリリース。

ブラジル音楽界の奇才、Eumir Deodatoからの絶賛を受け国内外から高評価を得る。

自身のリーダーバンド、Words on Moveを結成。都内のライブハウスを中心にライブ活動を行う。

2011年、ドラムセットとサンプラーを駆使したソロライブを定期的に行う。

2014年、矢沢永吉が新たに結成したバンド、Z's(ゼッツ)の正式メンバーとして1000人の中から抜擢される。

2014年、Z’s START ON TOURに参加。

2015年、Z’s TOUR 2015に参加。

2015年〜2020年、石川さゆりコンサートにドラマーとして参加。

2016年3月、デヴィッド・ルヴォー演出の舞台、ETERNAL CHIKAMATSUにドラマーとして参加。

2016年4月〜6月放送、福山雅治主演、フジテレビ系月9ドラマ、ラヴソングのドラム指導、及び出演。

2017年5月、渋谷区教育委員会主催イベントの一環として、子供達を対象にしたダンボールカホンのワークショップを行う。

2019年、ピアノの五十嵐典子、ベースの押川和広と共に、グルーヴインストトリオ、noranu(ノラヌ)を結成。

2020年、ドラムソロやカバー動画、レッスン動画等をYouTubeチャンネルにて公開。

2022年、One Minute Rhythmと題した1分間のドラム映像をInstagramにて公開。

2023年、グルーヴに特化したマンツーマンのドラムレッスン、Yu-ki Nakamura Groove Drum Lessonを開講。

共演アーティスト[編集]

レコーディング参加アーティスト[編集]

Akeboshi
家入レオ
大久保海太
押谷沙樹
加藤ミリヤ
Salley
suzumoku
SNoW
タイナカ彩智
玉城千春
つじあやの
DEPAPEPE
中嶋ユキノ
NOKKO
花岡なつみ
初音
広沢タダシ
fairlife浜田省吾水谷公夫春嵐
福原美穂
FreeTEMPO
光永亮太
ミナ・ガーナ我那覇美奈石成正人中村優規
森広隆
森恵
RIP SLYME
ワライナキ

ライブ参加アーティスト[編集]

青山テルマ
Akeboshi
安倍なつみ
石川さゆり
井上喜久子
大久保海太
岡野宏典
GATS
我那覇美奈
熊井友理奈
Salley
・樹里からん
JUNE
菅谷梨沙子
suzumoku
SNoW
タイナカ彩智
Chie
DEPAPEPE
NOKKO
ハシケン
ピストルバルブ
広沢タダシ
fairlife浜田省吾水谷公夫春嵐
福原美穂
FreeTEMPO
Hermann H.&The Pacemakers
光永亮太
森広隆
Yae
矢沢永吉

TV・PV参加アーティスト[編集]

Akeboshi
石井竜也
上戸彩
コブクロ
Salley
鈴木雅之
suzumoku
ソニン
千秋
秦基博
平井堅
hiro
福原美穂
藤原さくら
観月ありさ
光永亮太
森広隆

外部リンク[編集]