中村修三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
中村 修三 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ナカムラ シュウゾウ
ラテン文字 NAKAMURA Shuzo
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1959-01-06) 1959年1月6日(64歳)
身長 166cm[1]
体重 63kg[1]
選手情報
ポジション MF
ユース
???? - ???? 旭高等学校
???? - ???? 青山学院大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1981-1990 三菱重工 92 (11)
監督歴
1992-1994 青山学院大学
1. 国内リーグ戦に限る。2020年10月8日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

中村 修三(なかむら しゅうぞう、1959年1月6日[2] - )は、日本の元サッカー選手。現役時代のポジションはミッドフィールダー。息子はサッカー選手である中村祐人

来歴[編集]

1981年に日本サッカーリーグ1部の三菱重工業サッカー部に入る。チームでのポジション争いが激しく、フルに出場する事は少なかったが、終盤の運動量は相手にとっては嫌な存在だった。5チームに優勝の望みを残していた1982年のリーグ最終節、2位につけていた三菱は日立に大勝し逆転優勝した。その試合において自らが決勝点を挙げている。チームの同期には原博実北里さとしがいる。また、1982年と1983年にはJSL選抜チームでもプレーした。

引退後は浦和レッズのスタッフとして尽力、広報部部長や強化部部長を経て2006年から2008年と2018年から2019年の2度にわたりゼネラルマネージャーを務めた[2][3]。2020年には母校である青山学院大学のサッカー部総監督に就任[4]した。

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 JSL杯 天皇杯 期間通算
1981 三菱 19 JSL1部 0 0
1982 9 2
1983 11 1
1984 13 12 0
1985 15 2
1986-87 10 9 1
1987-88 5 0
1988-89 17 3
1989-90 JSL2部 14 2
通算 日本 JSL1部 78 9
日本 JSL2部 14 2
総通算 92 11
  • JSL選抜チーム(1982年 1試合/0得点、1983年 4試合/1得点)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 日本サッカーリーグ 『JSLイヤーブック1989~1990』南雲堂、1989年、109頁。ISBN 4-523-31029-7 
  2. ^ a b 強化体制変更のお知らせ”. URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE. 2020年10月8日閲覧。
  3. ^ 2020シーズン強化体制のお知らせ”. URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE. 2020年10月8日閲覧。
  4. ^ 中村修三氏 総監督就任 / 村杉聡史氏 コーチ就任のお知らせ”. 青山学院大学体育会サッカー部オフィシャルサイト. 2020年10月8日閲覧。

参考文献[編集]