中村信一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中村 信一
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 愛媛県
生年月日 (1913-02-22) 1913年2月22日
没年月日 没年不明
身長
体重
160 cm
56 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 1936年
初出場 1936年
最終出場 1947年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

中村 信一(なかむら しんいち、1913年2月22日 - 没年不明)は、愛媛県出身の元プロ野球選手。ポジションは内野手

来歴・人物[編集]

北予中学校から法政大学に進学し、1936年東京セネタースへ入団。二塁手の苅田久徳に遊撃守備を鍛えられ、三塁手の高橋輝彦とともに「百万ドルの内野陣」を形成した。1937年秋シーズン途中に応召し、1940年に復帰した後は主に三塁を守った。1941年大洋軍へ移籍。終戦後の1946年からはゴールドスターに移籍し、1947年引退した。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1936春夏 東京セネタース
18 85 67 16 20 3 3 0 29 12 7 -- 6 -- 17 -- 0 7 -- .299 .440 .433 .873
1936 27 118 103 9 13 1 2 0 18 2 5 -- 0 -- 15 -- 0 19 -- .126 .237 .175 .412
1937 54 235 197 26 45 6 5 0 61 20 11 -- 7 -- 31 -- 0 21 -- .228 .333 .310 .643
1937 31 142 112 26 28 8 1 4 50 13 16 -- 2 -- 26 -- 2 12 -- .250 .400 .446 .846
1940 6 12 11 2 1 0 0 0 1 0 1 -- 0 0 1 -- 0 1 -- .091 .167 .091 .258
1941 大洋軍
西鉄軍
72 282 216 25 47 3 1 0 52 14 20 -- 5 -- 61 -- 0 25 -- .218 .390 .241 .631
1942 104 480 415 37 83 6 2 0 93 10 13 7 0 -- 63 -- 2 25 -- .200 .308 .224 .532
1943 84 397 324 48 70 8 0 0 78 12 16 5 1 -- 71 -- 1 18 -- .216 .359 .241 .599
1946 ゴールドスター
金星
62 227 200 23 41 1 0 0 42 15 1 1 0 -- 27 -- 0 9 -- .205 .300 .210 .510
1947 69 155 143 14 24 2 0 0 26 7 2 0 1 -- 11 -- 0 15 -- .168 .227 .182 .409
通算:8年 527 2133 1788 226 372 38 14 4 450 105 92 13 22 0 323 -- 5 152 -- .208 .331 .252 .582
  • 各年度の太字はリーグ最高
  • セネタース(東京セネタース)は、1940年途中に翼(翼軍)に球団名を変更
  • 大洋(大洋軍)は、1943年に西鉄(西鉄軍)に球団名を変更
  • ゴールドスターは、1947年に金星(金星スターズ)に球団名を変更

背番号[編集]

  • 2 (1936年 - 1937年、1940年 - 1943年)
  • 20 (1946年 - 1947年)

関連項目[編集]