中村一夫 (陸軍大尉)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

中村 一夫(なかむら かずお、1906年3月10日 - 没年不明)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍大尉通化守備隊長。熊本県出身。

経歴[編集]

熊本県熊本市生まれ。 1933年(昭和8年)3月に陸軍大尉に進み終戦を迎えた。通化では河内亮通化県副県長と並んで満州人日本人からの人望が厚かった。洪鉄生通化省長とは義兄弟の契りを結んでいた。

参考文献[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]


関連項目[編集]