中川恵一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

中川 恵一(なかがわ けいいち、1960年5月6日[1] - )は日本の医学者である。専門は放射線医学東京大学大学院医学系研究科准教授。

東京大学大学院医学系研究科産科婦人科学講座元特任講師の中川俊介は実弟。兄恵一の4年後1989年に東京大学医学部を卒業した後輩でもある。帝京大学医学部助教の加藤大基は、東京大学医学部附属病院放射線科での部下。

経歴[編集]

著作[編集]

日本経済新聞:コラム「がん社会を診る」、週刊新潮:コラム「がんの練習帳」を連載

脚注[編集]

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.377

外部リンク[編集]