中川和雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

中川 和雄(なかがわ かずお、1926年11月1日 - )は、京都府出身の元官僚政治家。元大阪府知事関西棋院名誉理事長。

略歴[編集]

人物[編集]

  • 官僚時代、大阪府庁では生活環境部長や企業局長や出納長を歴任し、岸昌知事の下で8年間、副知事を務めた。
  • 府知事在任中は関西国際空港の開港に向けて尽力した。
  • 1995年の府知事選不出馬に際し、府議会与党が擁立した旧科学技術庁の事務次官であった平野拓也を後継指名したが、平野は横山ノックに敗れ落選した。
  • 日本国憲法の民選下の大阪府知事では唯一、1期のみ務め、在任期間が最も短い知事であったが、2008年に大阪府知事に就任した橋下徹が1期目半ばの2011年に大阪市長選挙へ出馬することに伴い辞職したため、唯一ではなくなった。また、中川は任期満了まで知事を務め退任したが、橋下は任期を3ヶ月余り残して退任したことで、在任期間が最も短い大阪府知事でもなくなった。
  • 知事在任中より日本視覚障害者囲碁普及会の会長を務めている。2010年10月から関西棋院理事長を務め、2017年6月30日をもって退任し名誉理事長に就任する。
  • 平成9年より大阪府バレーボール協会の会長、並びに、日本クラブバレーボール連盟の会長を務めている。
  • その他、大阪府下で活動している多くの団体の役員を現在も務めている。
  • 自民党前参議院幹事長の谷川秀善は、中川府知事の下で大阪府副知事を務めた。

栄典[編集]

  • 上海市白玉蘭栄誉奨章(1996年)
  • 勲二等瑞宝章(1999年)
  • ベトナム友誼勲章(2003年)
  • 韓国修交勲章崇禮章(2008年)

外部リンク[編集]


その他の役職
先代:
塩川正十郎
関西棋院理事長
2010年 -
次代:
(現職)