中川健一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

中川 健一(なかがわ けんいち、1947年 - )は、日本牧師。伝道団体・ハーベスト・タイム・ミニストリーズ代表。元ローザンヌ・ユダヤ人伝道協議会(LCJE)日本支部長。

人物・経歴[編集]

大阪市生野区出身。大阪府立生野高等学校在学中1年間AFSアメリカ合衆国アナハイムの高校に留学[1][2][3]。1970年一橋大学卒業。大学では国際部に所属。部の2年先輩に経済学者村瀬哲司京都大学名誉教授がいる[4][5]。大学卒業後帝人に入社。その後、日本マクドナルド部長代理を経て[6][7][8]、1979年トリニティ神学校卒業、牧会学修士[9][10]

1979年町田クリスチャンセンターを設立し、東京都町田市で伝道に従事。1980年からテレビ伝道を始め、1986年ハーベスト・タイム・ミニストリーズを設立[8][9]。ローザンヌ・ユダヤ人伝道協議会(LCJE)日本支部支部長も務めた[8]。テレビ放送を終了した2010年からは、各地で再臨待望聖会を開いて、黒川知文らをゲスト講師に招聘し、再臨運動に従事[11][12]インターネットでの配信も行う[13]

著作[編集]

著書[編集]

  • 『主をほめよ : シリーズ1』(共編著) 一粒社 1985
  • 『中川健一の聖書の人々 新約編』ハーベスト・タイム出版部 1989
  • 『中川健一の聖書の人々 旧約編』ハーベスト・タイム出版部 1990
  • 『中川健一のイエスのたとえ話』ハーベスト・タイム・ミニストリーズ出版部 1990
  • 『変えられた人生』(編著) 新生運動 1991
  • 『ユダヤ入門 : その虚像と実像』ハーベスト・タイム・ミニストリーズ出版部 1992
  • 『エルサレムの平和のために祈れ : 続ユダヤ入門』ハーベスト・タイム・ミニストリーズ出版部 1993
  • 『約束の地 : 聖地旅行メッセージ集』ハーベスト・タイム・ミニストリーズ出版部 1993
  • 『日本人に贈る聖書ものがたり』文芸社 2003
  • 『〈聖書流〉生き方指南』アイシーメディックス 2008
  • 『3分でわかる!聖書』文芸社 2017

訳書[編集]

  • ルベン・ドロン著『新しいひとりの人 : 聖書的教会像を求めて』ハースト・タイム・ミニストリーズ出版部 1998
  • ミリアム・ファインバーグ・ヴァモシュ著『イエス時代の日常生活 : フルカラー』ハーベスト・タイム・ミニストリーズ出版部 2000
  • スーザン・マルコス著『主の門に入れ : 詩篇100:4 : 信仰のユダヤ的ルーツを目指して』(監修)ハーベスト・タイム・ミニストリーズ出版部 2000

脚注[編集]

  1. ^ 「「『聖書』から読み取るライフハック術」」
  2. ^ 『聖書流生き方指南』63p
  3. ^ 「大阪府立生野高等学校同窓会東京支部平成24年(2012)度総会・懇親会(第36回)」大阪府立生野高等学校同窓会東京支部
  4. ^ 「」如水会
  5. ^ 「国際部OB会幹事会」
  6. ^ 「「人生に必要な知恵はすべてノアから学べる」 」
  7. ^ 「夜が明けそめたとき」中通りコミュニティ・チャーチ
  8. ^ a b c 「第27回川越市民クリスマス(チャリティークリスマス)」川 越 いいわ ネット
  9. ^ a b 「ネット時代に進むユダヤ人伝道と携挙のタイミング 第8回再臨待望聖会」クリスチャントゥデイ2017年11月6日15時25分
  10. ^ [1]
  11. ^ 「第3回「再臨待望聖会」、再臨信仰を持つ信者が結集」クリスチャントゥデイ2012年2月21日09時36分
  12. ^ 「再臨運動「再臨の条件整える」 第3回再臨待望聖会」クリスチャントゥデイ2012年3月22日14時58分
  13. ^ 「現代世界と終末論(3)再臨に関して沈黙する理由とは 込堂一博」クリスチャントゥデイ2018年2月25日20

外部リンク[編集]