中山明日実

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
なかやま あすみ
中山 明日実
生年月日 (1987-10-25) 1987年10月25日(31歳)
出生地 埼玉県
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
血液型 A型
職業 タレントラジオパーソナリティ
ジャンル 情報番組
活動期間 2011年 - 2015年(活動休止)
配偶者 あり
事務所 生島企画室、業務提携ハーモニープロモーション
公式サイト 中山明日実 プロフィール【 生島企画室 】

中山 明日実(なかやま あすみ、1987年10月25日 - )は日本のタレント、ラジオパーソナリティアナウンサー生島企画室所属。ハーモニープロモーション業務提携。

来歴・人物[編集]

埼玉県さいたま市出身。学生時代はバスケットボールに打ち込み、(ポジションポイントガード)として児玉町立児玉中学校(現本庄市立児玉中学校)をキャプテンとして全中優勝に導いた。

高校は福岡県の中村学園女高に進学。1年生からスタートの座を獲得。2年時から2年間キャプテンを務め、2年時のインターハイ、ベスト4、国体準優勝、選抜ベスト8。また3年時はインターハイはベスト8と結果を残せなかったものの、国体で準優勝、最後の大会であるウィンターカップで優勝する。高校時代のチームメイトに藤吉佐緒里シャンソンVマジック所属)がいる。

高校卒業後は奨学金を受けて米国のユタバレー州立大学へバスケットボール留学のため渡米。入学後、1年生からレギュラーとして出場し[1]、4年生の時にはチームキャプテンを務め、カンファレンストーナメントで優勝しMVPを受賞するなど卒業まで活躍した。実業団やプロ入りはせずに大学卒業を機に競技から離れる。

帰国後はテレビ局での通訳・翻訳作業のアルバイトを続けながら、スポーツ大会でのアナウンス業務などを経験し、2011年2月16日にJ-WAVEGROOVE LINE Z」の代打アシスタントとして出演。同月、アナウンサー志望であったこともあり生島企画室に所属、ハーモニープロモーション業務提携が決まり、4月からは代打アシスタントとして出演した「GROOVE LINE Z」のレギュラーアシスタントとして2013年3月まで出演していた。

2015年7月、自身のブログや出演番組などで結婚とシンガポールへの移住を発表[2]。所属事務所に籍を置いたまま、活動休止。

放送出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

  • GROOVE LINE ZJ-WAVE/2011年2月16日・同年4月4日 - 2013年3月28日 )- アシスタントナビゲーター

イベント[編集]

雑誌連載[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Wolverines Snap Road Skid With 73-70 Win at Boise State”. ユタバレー州立大学 (2008年11月29日). 2012年11月2日閲覧。
  2. ^ 重大発表! ご報告ASUMICAN DREAM 2015年7月19日 同年8月9日閲覧

外部リンク[編集]