中山庸子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

中山 庸子(なかやま ようこ、1953年 - )は、日本のイラストレーターエッセイスト。血液型はO型。

来歴・人物[編集]

群馬県出身。女子美術大学を卒業後、セツ・モードセミナーに入る。 女子高校の美術教師を経てイラストレーターとして独立。 「好きな人と結婚したい」「青山に自宅兼仕事場を持ちたい」などの夢を「夢ノート」に書き込み実現していった経験をもとに「夢ノート」に関するエッセイを多数出版。仕事やプライベートに悩む女性を中心に支持を受けている。 夫はイラストレーターの松本孝志
2児の母である。

著作[編集]

  • 夢をかなえる365日の言葉(アスペクト、2009年)
  • 40歳からの「夢ノート」(大和出版、2008年)
  • こころの霧が晴れる言葉(マガジンハウス、2007年)
  • 「からだにいいこと」習慣50(PHP文庫、2006年)
  • 「おかあさん」を楽しむ37の方法(PHP文庫、2006年)
  • 書き込み式 いいこと日記(マガジンハウス、2004年版~2009年版まで既刊)
  • 夢をかなえる魔法の言葉(大和出版、2004年)
  • 明日が待ち遠しくなる言葉(三笠書房知的生きかた文庫、2004年)
  • 悩んでないで、やってみる(筑摩書房、2004年)
  • からだ夢ノート(講談社、2003年)
  • 私のライフストーリー(主婦の友社、2003年)
  • 友だちのつくりかた(ブロンズ新社、2003年)
  • 「人づきあい」が楽になる本(祥伝社、2002年)
  • おかあさんの夢づくりノート(PHP研究所、2001年)
  • おなかの赤ちゃんとつくる「夢ノート」(サンマーク出版、2001年)
  • いい会話はいい女をつくる(三笠書房、2001年)
  • 書き込み式 わたしの夢ノート(三笠書房王様文庫、2000年)
  • 幸せの扉を開く60の言葉(三笠書房知的生きかた文庫、2000年)
  • 自分の運命を動かす言葉(三笠書房、2000年)
  • 「どうしよう!」にこたえる本(原書房、2000年)
  • 朝一番、やる気がふくらむ言葉(三笠書房、1999年)
  • 「夢ノート」の贈りもの(大和出版、1996年)
  • 「夢ノート」のつくりかた(大和出版、1995年)
  • 「夢ノート」のつかいかた(大和出版、1995年)

外部リンク[編集]