中塚圭骸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
なかつか けいがい
中塚 圭骸
生誕 (1965-07-28) 1965年7月28日(52歳)
日本の旗 日本 北海道
出身校 北海道医療大学卒業
職業 歯科医ミュージシャンライター

中塚 圭骸(なかつか けいがい、1965年7月28日 - )は、日本ミュージシャンフリーライターであり、歯科医である。

人物[編集]

1965年昭和40年)、北海道生まれ。北海道医療大学歯学部出身の歯科医として心身歯科学を研究するが[1]、同時にエッセイストやミュージシャンとしても活動している[1]1980年代文化への愛と造詣が深く[1]、「ミスター80年代」を自称する。また、漫画家・吾妻ひでおの熱烈なファンであるという。

ミュージシャンとしては、テクノ環境音楽などの分野で活動し、ライターとしては大塚英志らと共にオタク関連の評論を行った。実姉は、精神科医香山リカであり、たびたび香山の行動を暴露している。

参加アルバム[編集]

いずれも香山リカ・プロデュース

  • 『クロノスタルジア~未知なる故郷』 バンダイ・ミュージックエンタテインメント 1998年
  • 『テクノスタルジア~懐かしい未来』 バンダイ・ミュージックエンタテインメント 1998年

論考発表[編集]

インタビュー

  • 「おたく・新人類・ナショナリズム」(『Comic新現実』Vol.4、角川書店、2005年4月)

著書[編集]

  • 『失踪入門 人生はやりなおせる』 吾妻ひでお著、インタビュー担当、徳間書店、2010年3年)

脚注[編集]

  1. ^ a b c 『香山リカのスピリチュアルを考えよう!〈1〉霊感ってなに?』 (2008年11月、汐文社刊)の共著者(中塚圭骸)略歴による

外部リンク[編集]