中国致公党

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中華人民共和国の旗 中華人民共和国政党
中国致公党
China Zhi Gong Party
中央主席 万鋼
常務副主席 蒋作君
成立年月日 1925年10月10日
本部所在地 北京市西城区徳勝門外大街東浜河路11号
全国人民代表大会
29 / 2,987   (1%)
(2013年3月)
全国人民代表大会常務委員会
3 / 166   (2%)
(2013年3月)
党員・党友数
28,000
(2013年3月1日)
政治的思想・立場 中国特色社会主義
公式サイト 中国致公党
テンプレートを表示

中国致公党(ちゅうごくちこうとう)は、中華人民共和国衛星政党の一つ。略称は致公党。前身は洪門に属する「美洲洪門致公総堂」であった[1][2]

中国に戻ったいわゆる「帰国華僑」の政党で、1925年10月に成立。1947年5月の全国大会で急進化。主席は万鋼。

現在の党員数は約2万人で、民主党派としては台湾民主自治同盟に続いて小さな政党だが、2007年に副主席の万鋼科学技術部長(閣僚相当)に就任。非共産党員の閣僚就任は35年ぶりのことであり、話題となった。

参考資料[編集]

  1. ^ (中国語)统战新语公号:中国致公党肯定不是洪门党
  2. ^ (中国語)万钢出席致公党中央海外洪门负责人文化研习班

関連項目[編集]

外部リンク[編集]