中国作家協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中国作家協会
各種表記
繁体字 中國作家協會
簡体字 中国作家协会
拼音 Zhōngguò Zuojiā Xiéhuì
テンプレートを表示

中国作家協会英語: China Writers Association、CWA)は、中華人民共和国における唯一の公式な全国作家組合連合である[1]。略称は中国作協。会場は北京市朝陽区東土城路25号。現在、会員は7690人[2]

沿革[編集]

中国作家協会の起源は、中国共産党が設立した中華全国文学工作者協会(略称・全国文協)。主席は茅盾、副主席は丁玲柯仲平。党組組長は丁玲、副組長は馮雪峰。『文芸報』『人民文学』『新觀察』等創刊が出版。

1953年9月,第二回全国代表会議に主席の茅盾を選出。1953年10月、中国作家協会に正式に改称した。周揚、丁玲、巴金、柯仲平、老舍、馮雪峰、邵荃麟の各氏が副主席に選出された。

1979年11月、北京で開かれている中国作家協会第三回全国代表大会で、新主席に現代の著名な作家、茅盾が選出された。巴金、丁玲、馮至馮牧艾青劉白羽沙汀李季張光年陳荒煤欧陽山賀敬之鉄衣甫江の各氏が副主席に選出された。

1984年12月、北京で開かれている中国作家協会第四回全国代表大会で、新主席に現代の著名な作家、巴金が選出された。王蒙、丁玲、馮至、鳳牧、艾青、劉賓雁、沙汀、陸文夫、張光年、陳荒煤、鉄衣甫江の各氏が副主席に選出された。

2011年11月25日、中国作家協会の第八回全国代表会議に主席の鉄凝を選出。鉄凝が主席に再選され、王安憶、葉辛、劉恒、李冰、李存葆、何建明、張平、張抗抗陳忠実陳建功、莫言、高洪波、廖奔、譚談の各氏が副主席に選出された[3]

歴代主席[編集]

画像 上任 退任
1 Maoduntouxiang.JPG 茅盾 1949年 1981年
2 Ba Jin 1938.jpg 巴金 1984年 2005年
3 鉄凝 2006年現在

歴代指導者[編集]

直属単位[編集]

  • 中国作家出版集団
  • 魯迅文学院
  • 中国現代文学館
  • 中華文学基金会
  • 作家活動中心

社団[編集]

  • 中国報告文学学会
  • 中国少数民族作家学会
  • 中国詩歌学会
  • 中国国際報告文学研究会
  • 中華詩詞学会
  • 中国紀實文学研究会
  • 中国散文学会
  • 中国大衆文学学会
  • 中国蕭軍研究会
  • 中国散文詩学会
  • 中国茅盾研究会
  • 中国寓言文学研究会
  • 中国武侠文学学会
  • 中国小説学会
  • 中国丁玲研究会
  • 中国趙樹理研究会
  • 中国微型小説学会
  • 中国筆会中心

刊行物[編集]

  • 『文芸報』
  • 『人民文学』
  • 『詩刊』
  • 『民族文学』
  • 『中国作家』
  • 『小説選刊』
  • 『作家文摘』
  • 『中国校園文学』
  • 『環球起業家』

文学賞[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]