中国中車青島四方機車車輛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中国中車青島四方機車車輛股份有限公司
CRRC Qingdao Sifang Locomotive & Rolling Stock
Co., Ltd.
種類 株式会社中央企業
略称 中車四方
本社所在地 中華人民共和国の旗 中国
266111
山東省青島市城陽区棘洪灘街道
錦宏東路88号
設立 1900年
業種 輸送用機器
事業内容 鉄道用車輛の製造
総資産 101億人民元
従業員数 6500名以上
主要株主 中国中車股份有限公司
外部リンク http://www.crrcgc.cc/sfgf
テンプレートを表示

中国中車青島四方機車車輛股份有限公司(ちゅうごくちゅうしゃちんたおしほうきしゃしゃりょうこふんゆうげんこうし CRRC Qingdao Sifang Locomotive & Rolling Stock Co., Ltd. )は中華人民共和国山東省青島市にある鉄道車輛の設計、製作を行う企業。中国中車グループに属する。

概要[編集]

青島四方機車車輛は中華人民共和国副省級市である青島市にあり、その前身は四方機車車輛廠で、ドイツによって1902年に創設された。今日までに開発製造された機関車は60種類以上、客車は200種類以上にのぼる。現在では、高速鉄道車両や地下鉄車両などの電車を主に中国国鉄北京地下鉄向けに開発製造する企業である。多くの鉄道関連技術の開発と生産の記録を持ち、旧鉄道部が定める6つの鉄道インフラ近代化重点協力企業の一つであり、山東省の136個の重点企業と青島市の十強企業の一つである。[1]青島四方は棘洪灘と四方に生産拠点を持ち、子会社として青島四方客車修理股份有限公司、青島四方鉄路運輸設備装配股份有限公司、青島四方龐巴迪鉄路運輸設備有限公司(青島四方ボンバルディア鉄路運輸設備、略称:BST)等をもつ。

沿革[編集]

製品[編集]

高速鉄道車両[編集]

中国高速鉄道CRH2型電車
中国高速鉄道CRH380A型電車
中国高速鉄道CR400AF型電車

川崎重工業との技術提携を受けて研究開発・製造に着手し、2007年より中国鉄道部(現・中国鉄路総公司)に納車を開始(第6次高速化)。

年間の生産能力は1,600両ほどで、中国国内のシェアは約40%と言われている。

地下鉄車両[編集]

広州地下鉄04形電車
北京地下鉄SFM40型電車
シンガポール地下鉄C151A形電車

北京オリンピック開催決定に伴い、北京地下鉄のネットワーク更新・拡張が求められる中で2003年より地下鉄市場への参入を果たす。

都市 運営中の路線 事業中の路線
中国 青島 2号線3号線11号線13号線 1号線6号線8号線
中国 済南 1号線
中国 広州 4号線5号線6号線
中国 仏山 1号線
中国 成都 1号線・2号線・7号線・10号線
中国 北京 1号線4号線8号線14号線16号線燕房線八通線大興線昌平線
中国 天津 3号線6号線
中国 瀋陽 2号線
中国 石家荘 3号線
中国 鄭州 1号線
中国 長沙 1号線3号線6号線
中国 重慶 5号線
中国 香港
シンガポール シンガポール
米国 シカゴ

通勤・近郊車両[編集]

インターアーバン車両[編集]

ライトレール車両[編集]

脚注[編集]

参考文献[編集]

  • 四方機車車輛廠史志編纂委員会編『四方機車車輛廠廠志』(1996年)
  • 四方機車車輛廠史志編纂委員会編『世紀之路——四方機車車輛廠廠志図片集』(1996年)
  • 中国南車年鑑編委会編『中国南方機車車輛工業集団公司年鑑 2008』(中国鉄道出版社 2009年)ISBN 978-7-113-09127-9
  • 中国南車股份有限公司招股説明書(2008年)
  • 中国南車股份有限公司年報(2009年)
  • zh:青岛四方机车车辆SFM系列地铁车辆列表

関連項目[編集]

外部リンク[編集]