中ハルマヘラ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
中ハルマヘラ県
Kabupaten Halmahera Tengah
—    —

印章
座標:
インドネシア
北マルク州
県庁所在地 ウェダ英語版
面積
 - 計 2,276.83km2 (879.1mi2)
人口 (2007)
 - 計 42,740人
等時帯 WIT (UTC+9)
ウェブサイト http://haltengkab.bps.go.id/frontend/

中ハルマヘラ県(インドネシア語: Kabupaten Halmahera Tengah)はインドネシア北マルク州ハルマヘラ島に位置する。県都はウェダ英語版

2010年の調査では人口は42,740人だった。

北マルク州の設置当時から存在する。県都ウェダではサワイ語が使われている。

中ハルマヘラ県などのウェダ近郊ではフランス企業エラメット英語版を中心にニッケルの開発が行われている[1]

自治体[編集]

県は8の英語版kecamatan)からなり、2010年の調査では人口は以下のようであった。

名称 人口
2010年
Weda 6,677
Weda Selatan South Weda 4,850
Weda Utara North Weda 6,200
Weda Tengah Central Weda 3,942
Pulau Gebe Gebe Island 4,643
Patani 3,920
Patani Utara North Patani 8,949
Patani Barat West Patani 3,634

[編集]

  1. ^ インドネシアウェダベイニッケルプロジェクト株式の一部譲渡”. 三菱商事 (2011年12月15日). 2016年3月28日閲覧。