中ノ町村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
なかのまちむら
中ノ町村
廃止日 1954年3月31日
廃止理由 編入合併
笠井町長上村和田村中ノ町村浜松市
現在の自治体 浜松市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 静岡県
浜名郡
面積 4.86km2.
総人口 6,412
(1953年12月末)
隣接自治体 浜名郡飯田村、長上村、
磐田郡井通村池田村富岡村
中ノ町村役場
所在地 静岡県浜名郡中ノ町村

Shizuoka Hamana-gun 1889.png

西遠地域の町村制施行時の町村。65が中ノ町村。
 表示 ウィキプロジェクト

中ノ町村(なかのまちむら)は静岡県の西部、豊田郡浜名郡に属していたである。現在の浜松市東区南東部、天竜川右岸にあたり、東区役所が所在する。もともと天竜川左岸の豊田郡に属していたが、天竜川の流路の変更により左岸の浜名郡に所属郡が変更となった。

地理[編集]

歴史[編集]

交通[編集]

鉄道路線[編集]

  • 浜松電気鉄道(遠州鉄道の子会社)
    • 中ノ町線(中ノ町までは1925年、全線は1937年廃止)
      • (安間橋駅も所在か) - 安間駅 - 萱場駅 - 中ノ町駅 - 国吉駅(貨物駅)

道路[編集]

現在は東名高速道路浜松インターチェンジが所在するが、当時は未開通。

参考文献[編集]

関連項目[編集]