丘上あい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

丘上 あい(おかうえ あい、1月25日[1] - )は、日本の女性漫画家東京都出身、山形県育ち。母は女優の萩生田千津子

日本児童教育専門学校絵本科卒業。第9回デザート新人まんが大賞で佳作を受賞。2001年、『THEデザート』(講談社)に掲載の「ハニー!!」でデビュー。代表作は「やさしい子供のつくりかた」「きーちゃん先生の事情」「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」など。

BE・LOVE』(講談社)の2013年9号から連載していた「赤ちゃんのホスト」は2016年16号で完結した[2]。「ネコろび八起き」は2016年18号より連載開始し、2017年8号で完結した。

2017年9月15日、講談社と『まんが王国』との共同プロジェクトとして「ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」の連載がスタートし、まんが王国にて独占先行配信中[3]。複数月に渡り月間総合ランキング1位を獲得する人気作となり、2020年4月よりテレビドラマ化した。

平成30年7月豪雨での被害地の支援活動「西日本豪雨復興応援アート展」に寄稿している。

作品リスト[編集]

  • ハニー!!
  • できちゃった
  • アナタのチュー2
  • ぱんつ
  • ブサイク星人
  • やさしい子供のつくりかた(講談社『デザート』 2002年)全6巻
  • やさしい彼氏のつくりかた
  • やさしいアニキのつくりかた
  • 流星群 (講談社『デザート増刊』 2006年)
  • できちゃった2
  • 迷子のマイコ
  • きーちゃん先生の事情 (講談社『デザート』 2007年)全8巻
  • 丘上先生の事情 (講談社『THEデザート』 2008年)
  • おかしな★ふたり (講談社『デザート』 2011年)全4巻
  • バンビとドール (講談社 『デザート』2013-2015)全5巻
  • 赤ちゃんのホスト(講談社『BE・LOVE』、2013年 - 2016年)全9巻
  • ネコろび八起き(講談社『BE・LOVE』、2016年 - 2017年)[4]全2巻
  • ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜(講談社、2017年 - 『まんが王国』連載中)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]