世直し順庵!人情剣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

世直し順庵!人情剣』(よなおしじゅんあんにんじょうけん)は、2005年(平成17年)10月17日から12月12日テレビ朝日系列で毎週月曜日の19時から放映された連続時代劇。全9回。

概要[編集]

元幕府剣術指南役であった河合順庵。その後長崎で医学を学び、今では江戸で評判の名医となっていた。すぐ患者に「あんたは手遅れだ」ということから「手遅れ医者」とも呼ばれているが皆から愛されている。しかし、秘密裏に悪を滅ぼす世直し医者という、誰も知らない裏の顔を持つ。

今日も順庵は医学の知識と技で江戸の悪に一人立ち向かう。「お前さんはもう手遅れだ……」

キャスト[編集]

主要人物[編集]

河合順庵(藤田まこと
江戸の長屋で開業医を営んでいる。診療代をほとんど取らず。しかし腕は確かなので庶民の味方的存在。
たいした病気でもないのにすぐ「手遅れ」という言葉を使い、患者を怖がらせているが、それは患者に対する愛情の現れ。今で言う事件の監察医としての役目も担っている。
藤森清三郎(風間俊介
順庵の下で医学を学んでいる青年。物腰が優しく、順庵をとても尊敬している。元は武士の子供だが、両親を早くに亡くしている。
また、医術道具の支度や身の回りの世話も彼の仕事。順庵には「藤森」と苗字で呼ばれている。
おみつ(仲村瑠璃亜
吉松の娘。しかし実の娘ではなく、吉松が赤ん坊の頃に引き取って育てられていた。明るく活発な性格。
吉松とともに暮らしているが、後に順庵の下にお手伝いとして働くことになる。
吉松(内藤剛志
江戸の岡っ引き。順庵とは以前からの知り合いで飲み仲間。赤ん坊のおみつを引き取り、男手ひとつで育ててきた。
殺しの事件があったときには順庵に検視をお願いしている。岡っ引きとしてとても優秀。しかし、年頃のおみつの将来が心配でたまらない。
およう(池上季実子
順庵と吉松が通う飲み屋の女将。そのかたわら浮世絵師として絵を学んでおり、よく吉松に頼まれて事件に関わっている人物の人相書きを頼まれている。

準レギュラー[編集]

ゲスト[編集]

スタッフ[編集]

  • プロデューサー:田中芳之(テレビ朝日)、桑原秀郎、島田薫(東映)
  • 脚本:宮川一郎、奥村俊雄、岡本さとる
  • 監督:吉川一義、岡屋龍一、森本浩史
  • 音楽:中村幸代
  • 制作:テレビ朝日、東映
  • エンディングテーマ:林明日香「声」

放映リスト[編集]

サブタイトルの前者は新聞のラテ欄、括弧内は公式HPによるもの。

各話 放送日 サブタイトル 視聴率
第1話 2005年10月17日 悪党どもに正義の仕置きを!!二つの顔を持つ新ヒーロー登場 【廓の女】 9.9%
第2話 2005年10月24日 父の秘密と娘の涙…人の命で儲ける奴らに天罰を!! 【父と娘】 9.7%
第3話 2005年10月31日 悪どい金で出世を買う男!だまされた女と父の愛… 【悲しい目をした女】 8.6%
第4話 2005年11月7日 長崎から来た女の恋…極悪旗本次男坊に闇の仕置を 【長崎から来た女】 8.8%
第5話 2005年11月14日 涙の仇討ち!夫婦愛を踏みにじる悪い奴に天罰を!! 【仇討ちの女】 9.0%
第6話 2005年11月21日 幽霊の声と誘拐された娘達!順庵に惚れた極道女… 【壷振りの女】 9.4%
第7話 2005年11月28日 江戸城大奥(秘)物語!お局様の野望と愛欲の果て… 【大奥の女】 8.5%
第8話 2005年12月5日 悪党に囲われた女の涙…火盗改めの罠と陰謀を暴け 【囲われた女】 9.0%
第9話 2005年12月12日 順庵最後の大仕事 奉行と悪徳商人の陰謀を暴け! 【医者に背を向けた女】 9.3%

平均視聴率9.1%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)