世界選手権自転車競技大会トラックレース1980

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

世界選手権自転車競技大会トラックレース1980フランスブザンソンで開催された。

プロ・スプリントで、日本中野浩一が同種目としては史上5人目となる4連覇を達成。またこの大会から男子プロ・ケイリンが正式種目となり、オーストラリアダニー・クラークが制した。

男子[編集]

プロ・スプリント[編集]

順位 選手名 国名
Jersey rainbow.svg 中野浩一 日本の旗 日本 2
Med 2.png 尾崎雅彦 日本の旗 日本 0
Med 3.png ダニエル・モレロン フランスの旗 フランス
5 菅田順和 日本の旗 日本
8 堤昌彦 日本の旗 日本


準決勝
中野浩一 2-0 ダニエル・モレロン
尾崎雅彦 2-0 ジョルダーノ・トリニーイタリア
決勝
中野浩一 2-0 尾崎雅彦

プロ・ケイリン[編集]

順位 選手名 国名
Jersey rainbow.svg ダニー・クラーク オーストラリアの旗 オーストラリア
Med 2.png ダニエル・モレロン フランスの旗 フランス
Med 3.png ニールス・フレッドボーグ  デンマーク
6 藤巻昇 日本の旗 日本
7 藤巻清志 日本の旗 日本

アマ・タンデムスプリント[編集]

選手名 国籍 時間
Jersey rainbow.svg イヴァン・クツィレク
パヴェル・マルティネク
チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア '
2 イヴォン・クロアレック
フランク・ドピーヌ
フランスの旗 フランス
3 ジョルジョ・ロッシ
フロリアーノ・フィナモーレ
イタリアの旗 イタリア

プロ・ポイントレース[編集]

選手名 国籍 時間
Jersey rainbow.svg コンスタン・トゥルネ  ベルギー '
2 ジョヴァンニ・マントヴァーニ イタリアの旗 イタリア
3 ベルツ・ハインツ 西ドイツの旗 西ドイツ

アマ・ポイントレース[編集]

選手名 国籍 時間
Jersey rainbow.svg ゲーリー・サットン オーストラリアの旗 オーストラリア '
2 ヴィクトル・マナコフ ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
3 ヨーゼフ・クリステン 西ドイツの旗 西ドイツ

プロ・5km個人追い抜き[編集]

選手名 国籍 時間
Jersey rainbow.svg トニー・ドイル イギリスの旗 イギリス '
2 ヘルマン・ポンステーン オランダの旗 オランダ
3 ハンス=ヘンリック・エルステッド  デンマーク
16 町島洋一 日本の旗 日本

プロ・ドミフォン[編集]

選手名 国籍 時間
Jersey rainbow.svg ヴィルフィリート・ペフゲン 西ドイツの旗 西ドイツ '
2 ルネ・コス オランダの旗 オランダ
3 ブルーノ・ヴィチーノ イタリアの旗 イタリア
決勝途中棄権 杉田典夫(佐藤寅雄) 日本の旗 日本
敗者復活戦敗退 町島洋一(三原忠) 日本の旗 日本

アマ・ドミフォン[編集]

選手名 国籍 時間
Jersey rainbow.svg ガビー・ミネボー オランダの旗 オランダ '
2 マテ・プロンク オランダの旗 オランダ
3 バルトロメ・カルデンテイ スペインの旗 スペイン

女子[編集]

スプリント[編集]

選手名 国籍 時間
Jersey rainbow.svg スー・ノヴァラ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 '
2 ガリナ・ツァレヴァ ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
3 クラウディア・ロマツシュ 西ドイツの旗 西ドイツ

3km個人追い抜き[編集]

選手名 国籍 時間
Jersey rainbow.svg ネデラ・キバルディナ ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 '
2 カレン・ストロング カナダの旗 カナダ
3 ペトラ・デ・ブリュイン オランダの旗 オランダ

外部リンク[編集]