世界樹の迷宮X

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
世界樹の迷宮シリーズ > 世界樹の迷宮X
世界樹の迷宮X
ジャンル
対応機種 ニンテンドー3DS
開発元 アトラス
発売元
ディレクター 小森成雄
音楽 古代祐三
美術
シリーズ 世界樹の迷宮シリーズ
人数 シングルプレイヤー
発売日
  • 日本の旗 2018年8月2日
  • 世界の旗 2019年2月5日
テンプレートを表示

世界樹の迷宮X』(せかいじゅのめいきゅうクロス、英語: Etrian Odyssey Nexus)は、アトラスによって発売及び開発が行われたニンテンドー3DSロールプレイングゲームである。 日本では2018年8月2日に発売され[1]、全世界では2019年2月5日に発売された[2]

概要[編集]

シリーズ通算10作目(リメイク版等を含む)にして、「ニンテンドー3DSでは最後の世界樹」とされている。従来のシリーズと同じく『ウィザードリィ』に近いスタイルの3DダンジョンRPGに新要素を加えつつ、シリーズの総集編として、過去作に登場したクラスやモンスター、迷宮などが多数登場する。

登場人物[編集]

マギニアの住民[編集]

ペルセフォネ・マギニアス
- 坂本真綾
ギュンター・ミュラー
声 - 大塚明夫
ヴィヴィアン
声 - 長妻樹里
ネイピア
声 - 佐倉綾音
クワシル
声 - 大塚芳忠

それ以外の人物[編集]

ストーリー[編集]

システム[編集]

システム概要[編集]

マッピング[編集]

戦闘[編集]

モンスター・『F.O.E.』[編集]

職業[編集]

世界観[編集]

レムリア
マギニア

反応[編集]

評価
集計結果
媒体結果
Metacritic81/100[3]

このゲームは、NAVGTR Awardsの「Game, Role Playing」にノミネートされた[4]

脚注[編集]

  1. ^ 『世界樹の迷宮』シリーズ” (日本語). ATLUS. 2021年6月3日閲覧。
  2. ^ Etrian Odyssey Nexus” (英語). ATLUS. 2021年6月3日閲覧。
  3. ^ Etrian Odyssey Nexus for 3DS Reviews” (英語). Metacritic. 2021年6月3日閲覧。
  4. ^ 2019 Nominees” (英語). NAVGTR (2020年1月13日). 2021年6月3日閲覧。

外部リンク[編集]