世界四大ミスコンテスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

世界四大ミスコンテスト[1]は、世界の国・地域の代表が参加して世界一の美女を選ぶミスコン(ミスコンテスト)のうち、特に知名度の高い4種類のものの総称。

概要[編集]

2004年、中国メディアがミス・ワールドミス・ユニバースミス・インターナショナルミス・アースを世界四大選美賽事と呼ぶ[2]、2010年、韓国メディアが上記4種をthe world's top four beauty pageantsと呼ぶ[3]などの用例があるが、現在、英語ではBig Four international beauty pageants(Big Four)と呼ばれる。

多くのメデイアがBig Fourの略語を使用する(e.g.ウォール・ストリート・ジャーナル[4],BBCニュース[5], 新華社[6], CNN[7], フランス通信社[8], ロイター[9])。

記録[編集]

四冠達成[編集]

連勝[編集]

フィリピンは2013年から2018年まで6年連続で、毎年Big Fourの少なくとも一つで栄冠を獲得している。ベネズエラが4連勝(2008年から2011年)でこれに続く。

一年に複数の栄冠[編集]

一つの大会で連勝[編集]

出典[編集]

  1. ^ 西野基久 (2008年12月27日). “意外に知られていない!? 世界三大ミスコンの歴史と違いを探ってみた”. 日経トレンディネット. 株式会社日経BP. 2019年5月7日閲覧。
  2. ^ 張春燕 (2004年10月26日). “2004“地球小姐”花落巴西,阿富汗小姐当評委”. chinadaily.com.cn. 2016年3月4日閲覧。
  3. ^ Miss Korea Has Universal Ambitions”. english.chosun.com. The Chosun Ilbo (2010年7月20日). 2015年11月9日閲覧。
  4. ^ Kwanwoo Jun (2013年12月1日). “Lost in Storm's Debris: A Beauty Pageant”. wsj.com. Dow Jones & Company, Inc.. 2019年1月1日閲覧。
  5. ^ Amee Enriquez (2014年2月2日). “Philippines: How to make a beauty queen”. BBC News. 2019年1月1日閲覧。
  6. ^ Xu Xin (2018-11-0). “Myanmar's beauty queen to take part in Miss World pageant 2018 in China”. xinhuanet.com. 2019年1月5日閲覧。
  7. ^ Regine Cabato (2017年1月27日). “How a country hosts a Miss Universe pageant”. cnnphilippines.com. 2019年1月1日閲覧。
  8. ^ Joel Guinto (2015年3月12日). “In beauty pageants, Philippines' modern day Cinderellas seize world stage”. gmanetwork.com. 2019年1月1日閲覧。
  9. ^ Alicia Powell (2013年12月19日). “The Philippines earns another crown”. in.reuters.com. 2019年1月1日閲覧。

関連項目[編集]