世田谷246ハーフマラソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

世田谷246ハーフマラソン(せたがや にいよんろく ハーフマラソン)は、毎年11月に行われるマラソン大会。世田谷246ハーフマラソン実行委員会と世田谷区陸上競技協会の主催により、ハーフマラソンと健康マラソンの5kmと2kmが実施される。

概要

日本陸上競技連盟の公認大会で、優秀な成績上位は2月の東京マラソンに招待される。コースはスタート・ゴールともに駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場で、国道246号二子玉川駅そばを通り、多摩堤通り多摩川の土手で折り返し、駒沢通りから駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場に戻る。

沿革

  • 2005年11月に第1回大会が行われた。
  • 2010年に第5回が行われる
  • 2015年、10回大会が行われた。

2015年の結果

  • ハーフの男子部は1時間3分28秒で青山学院大の中村祐紀
  • ハーフの女子部は1時間20分06秒日本女子体育大学の川西彩夏

関連項目