不服従のフランス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フランスの旗 フランス政党
不服従のフランス
La France insoumise
Logo France Insoumise.svg
党首 ジャン=リュック・メランション
成立年月日 2016年2月10日[1]
前身政党 左翼党[2]
国民議会議席数
17 / 577   (3%)
(2017)
元老院議席数
1 / 348   (0%)
党員・党友数
400,000人
(2020年11月10日[3]
政治的思想・立場 左派[4][5] - 極左[5][6]/急進左翼[7]
民主社会主義[8]
環境社会主義[8]
反グローバリズム[8]
新自由主義[9]
反人種差別[5]
環境主義[5]
左派ポピュリズム[2][10][11]
EU懐疑主義[12]
シンボル φ[13]
公式カラー     黄土色[14]
    [14]
国際組織 欧州左翼党(オブザーバー)[15]
公式サイト Accueil - La France insoumise
テンプレートを表示

不服従のフランス(ふふくじゅうのフランス、フランス語: La France insoumise、略称:FI[1], LFI)は、フランスの政党。2016年2月に結党した[2]。政治的立場は左派[4][5]極左[5][6]ないし急進左翼[7]欧州左翼党のオブザーバー政党である[15]

ジャン=リュック・メランション2017年の大統領選挙での出馬を促進するため[1]2009年リスボン条約反対運動の間に反グローバリゼーション社会運動から生まれた左翼党から設立された[2]スペインポデモスからインスピレーションを得ている[2]

イデオロギー[編集]

不服従のフランスは、側の主要なポピュリスト政党である[2]2017年の大統領選挙では反エスタブリッシュメントまたは反緊縮ポピュリスト運動として立候補した[16]民主社会主義環境社会主義反グローバリズムをイデオロギーとし[8]ポスト・マルクス主義の理論家であるシャンタル・ムフエルネスト・ラクラウ政治哲学を取り入れている[2]。「連帯保護主義」を支持しており、製品が遠くに出荷されるほど課税される「キロメートリック炭素税」を提案している[17]欧州懐疑派であり[12]特定の欧州連合条約に反対している[18]。また、大量移動に批判的である[11]

アラン・リピエッツによれば、同党は反人種差別・社会的進歩の支持・エコロジストという点で左翼である[5]歴史家Roger Martelliは、同党の綱領を灌漑するのは新自由主義社会自由主義の漂流への非難を目的とする反自由主義と同じ流れであると述べる[9]Philippe Marlièreによれば、同党は左翼や階級の概念を退けているが同党の有権者はそもそもメレンションの社会民主主義プログラムに惹かれていた[19]

シンボル[編集]

φをあしらった旗

公式カラーは黄土色#C9462C)と(#0098B6)[14]

シンボルはギリシア文字φフランス語発音: [fi][20][13]France insoumiseの頭文字 FIのように聞こえ、哲学・調和・愛を連想させる[19]。ロゴにもなっており投票用紙を含む至るところで使われている[19]。メレンションは選挙集会で「φは哲学、知恵の愛を意味する。かなり良い声明である」と説明した[21]。右でもなく左でもないシンボル、中立的な目印である[19]

メレンションは集会で赤旗を禁止し「インターナショナル」を歌うのをやめ、それらはトリコロールと『ラ・マルセイエーズ』に置き換えられた[19]。同党が繋げたいと望んだ大半の人々にとって、フランス左翼の文化に深く根ざした左翼のシンボルはあまりに争いの種になるか単に無意味と見なされた[19]

選挙結果[編集]

フランス共和国大統領
選挙年 候補者 第1回投票 第2回投票
得票 % 順位 得票 % 順位
2017 ジャン=リュック・メランション 7,060,885 19.58 4位 N/A N/A N/A
国民議会
実施年 第1回投票 決選投票 議席数 増減 地位
得票数 % 得票数 %
2017 2,497,622 11.03 N/A N/A
17 / 577
増減なし 野党
欧州議会
実施年 得票数 % 議席数 増減 会派
2019 1,428,548 6.31
5 / 79
増減なし GUE/NGL

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c Sowerwine, Charles (2018) (英語). France since 1870 : culture, politics and society (3 ed.). Palgrave. p. 22. ISBN 978-1-137-40610-1. https://books.google.co.jp/books?id=2-xIDwAAQBAJ&pg=PR22 2021年2月23日閲覧. "FI France insoumise (France Unbowed): movement created by Jean-Luc Mélenchon on 10 February 2016 to further his run in 2017 presidential elections." 
  2. ^ a b c d e f g Ivaldi, Gilles (2018). Daniel Stockemer. ed (英語). Populism Around the World: A Comparative Perspective. シュプリンガー. pp. 29-30. doi:10.1007/978-3-319-96758-5_3. ISBN 978-3-319-96757-8. OCLC 1042077095. https://books.google.co.jp/books?id=Q3hvDwAAQBAJ&pg=PA29 2021年2月17日閲覧. "To the left, the main populist party is Melenchon's LFI. The party was founded in February 2016 from the previous Parti de Gauche (PG), which had emerged from anti-globalization social movements during the campaign against the Lisbon Treaty in 2009. ...(中略)... LFI takes its inspiration from Podemos in Spain. It embraces the political philosophy of post-Marxist theorists Chantal Mouffe and Ernesto Laclau, ..." 
  3. ^ Julien Duffé (2020年11月10日). “Présidentielle : les 150 000 parrainages citoyens de Mélenchon pour 2022, joli coup ou flop ?” (フランス語). ル・パリジャン (LVMH). https://www.leparisien.fr/politique/presidentielle-les-150-000-parrainages-citoyens-de-melenchon-pour-2022-joli-coup-ou-flop-10-11-2020-8407666.php 2021年2月23日閲覧. "... lui qui revendique 400 000 adhérents LFI en ligne et a recueilli plus de 7 millions de voix en 2017." 
  4. ^ a b
  5. ^ a b c d e f g Lipietz, Alain (2019年10月17日). “Where Next for the French Greens?” (英語). Green European Journal. Green European Foundation. 2021年2月16日閲覧。 “... Marine Le Pen’s Rassemblement National (RN) on the far right and La France Insoumise (LFI) on the far left, ...(中略)... La France Insoumise is left wing in that it is anti-racist, in favour of social progress, and even increasingly ecologist.”
  6. ^ a b
  7. ^ a b
  8. ^ a b c d Nordsieck, Wolfram (2017年). “FRANCE” (英語). Parties and Elections in Europe. 2021年2月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年2月9日閲覧。
  9. ^ a b Geoffroy Clavel (2017年4月12日). “Pourquoi l'étiquette "communiste" ne colle pas à Mélenchon” (フランス語). Le HuffPost (ハフポスト). https://www.huffingtonpost.fr/2017/04/12/pourquoi-letiquette-communiste-ne-colle-pas-a-melenchon_a_22036764/ 2021年2月12日閲覧. "... "Le courant antilibéral, qui vise à dénoncer la dérive néolibérale et le social-libéralisme, ... (中略) ... C'est ce même courant qui va irriguer la plateforme programmatique du Front de Gauche puis de la France insoumise", note l'historien Roger Martelli." 
  10. ^ Cas Mudde (2019年5月18日). “The far right may not have cleaned up, but its influence now dominates Europe” (英語). ガーディアン. https://www.theguardian.com/commentisfree/2019/may/28/far-right-european-elections-eu-politics 2021年2月16日閲覧. "... Left populism suffered big losses in its few remaining strongholds – La France Insoumise in France, Syriza in Greece and Podemos in Spain – while the idiosyncratic Five Star Movement lost too. ..." 
  11. ^ a b David Adler (2019年1月10日). “Meet Europe’s Left Nationalists” (英語). The Nation. https://www.thenation.com/article/archive/meet-europes-left-nationalists/ 2021年2月18日閲覧. "In France, Jean-Luc Mélenchon leads La France Insoumise, a left-populist movement that has been critical of mass migration." 
  12. ^ a b Ylenia Gostoli (2019年5月22日). “As right-wing populism gains, is the left lagging behind?” (英語). Al Jazeera English (Al Jazeera Media Network). https://www.aljazeera.com/features/2019/5/22/as-right-wing-populism-gains-is-the-left-lagging-behind 2021年2月18日閲覧. "Left-wing Eurosceptics have also made considerable gains at the national level in recent years, from the UK’s Jeremy Corbyn to Podemos, the party that emerged from the Indignados movement in Spain, and Jean Luc Melenchon’s La France Insoumise (Unbowed France)." 
  13. ^ a b Hugh Schofield (2017年4月18日). “Jean-Luc Mélenchon galvanises left in French election” (英語). BBCニュース (英国放送協会). https://www.bbc.com/news/world-europe-39627681 2021年2月19日閲覧. "Instead, his movement is called La France Insoumise (France unbowed), and its symbol is the Greek letter phi (from the initials of the movement)." 
  14. ^ a b c Réaliser des visuels” (フランス語). La France insoumise. 不服従のフランス (2017年12月20日). 2021年2月9日閲覧。 “Les couleurs officielles de la France insoumise sont : Ocre : C9462C // Bleu : 0098B6 (format hexadécimal).”
  15. ^ a b Our Parties” (英語). Party of the European Left. 欧州左翼党. 2019年10月12日閲覧。
  16. ^ Collins, Jacob (2020) (英語). The Anthropological Turn: French Political Thought After 1968. Intellectual History of the Modern Age (1 ed.). University of Pennsylvania Press. p. 222. ISBN 978-0-8122-5216-3. https://books.google.co.jp/books?id=wvvcDwAAQBAJ&pg=PA222 2021年2月23日閲覧. "The presidential election of 2017, ...(中略)... the insurgent parties of the Far Left and Far Right, Jean-Luc Mélenchon's France insoumise (France Unbowed) and Marine Le Pen's Front national, respectively, both of which ran as antiestablishment, anti-austerity populist movements." 
  17. ^ “European elections: how the six biggest countries will vote” (英語). ガーディアン. (2019年5月16日). https://www.theguardian.com/world/2019/may/16/european-elections-how-the-six-biggest-countries-will-vote 2021年2月18日閲覧. "On the far left, La France Insoumise supports “solidarity protectionism” and proposes the idea of a “kilometric carbon tax”: the further the product is shipped, the more it is taxed." 
  18. ^ “Eurosceptic and populist forces in the European Union” (英語). France 24. フランス通信社 (フランス・メディア・モンド). (2019年5月25日). https://www.france24.com/en/20190525-eurosceptic-populist-forces-european-union 2021年2月19日閲覧. "On the far-left, France Insoumise (France Unbowed) -- with three Euro-MPs -- is against certain EU treaties but not pulling out of the bloc." 
  19. ^ a b c d e f Marlière, Philippe (2017年10月27日). “Jean-Luc Mélenchon’s populist gamble” (英語). openDemocracy. 2021年2月23日閲覧。 “
    • Mélenchon banned red flags from his rallies, and he stopped singing the Internationale at the end of each public meeting. Those traditional left-wing symbols were replaced by tricolour flags and La Marseillaise. ...(中略)... Left-wing symbols which are deeply ingrained in the culture of the French left were deemed too divisive or simply meaningless to the mass of people with whom FI wished to connect.
    • FI aims to federate ‘the people’ (i.e. the working classes and the middle classes).
    • The Greek letter Phi (φ) has become the movement’s logo, used everywhere including on ballot papers. The word Phi allows some wordplay: it sounds like FI, the France Insoumise acronym. Phi also evokes philosophy, harmony and love and is unburdened by a political past. It is a symbol of neither right nor left, a neutral marker.
    • The irony is despite dismissing the notions of left and class, ...(中略)... the FI’s electorate was attracted in the first place by Mélenchon’s left-wing social democratic programme.
  20. ^ 『プチ・ロワイヤル仏和辞典』倉方秀憲ほか、旺文社、2010年、第4版、1160頁(日本語)。ISBN 978-4-01-075309-5
  21. ^ Christine Buckley (2017年4月14日). “'Unsubmissive' France...and other awkward political translations” (英語). France 24. https://www.france24.com/en/20170414-france-politics-presidential-race-unsubmissive-awkward-translations-melenchon-macron-fillon 2021年2月25日閲覧. "At a recent campaign rally, Mélenchon himself explained why he had chosen the symbol of the golden ratio: “Phi stands for philosophy, the love of wisdom. That’s a pretty good manifesto.”" 

外部リンク[編集]