不動産学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

不動産学部(ふどうさんがくぶ)は、不動産に関連した法学経済学工学などを総合的に教育研究する学部である。

設置大学[編集]

「不動産学」の教育研究は一般的な法学部経済学部工学部などでも行われているが、その名を冠した日本国内の教育研究機関は以下の通りである。

  • 明海大学不動産学部 - 明海大学は「不動産学部」という名称の学部を設けている唯一の大学である[1]。2017年度現在、日本不動産学会の27人の役員の内、1人が明海大学に所属している[2]
  • 明海大学大学院不動産学研究科
  • 日本大学大学院理工学研究科不動産科学専攻 - 1992年4月に開設された日本初の「不動産学」の大学院専攻である[3]

脚注[編集]

  1. ^ 外部リンク明海大学不動産学部不動産学科サイトを参照。2016年1月最終閲覧
  2. ^ 外部リンク学会紹介 公益社団法人日本不動産学会を参照。2016年1月最終閲覧
  3. ^ 外部リンク不動産科学専攻 日本大学大学院理工学研究科を参照。2016年1月最終閲覧
[ヘルプ]