下郷羊雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

下郷 羊雄(しもざと よしお、1907年12月8日 - 1981年4月6日)は、名古屋市で活躍した、日本の前衛画家写真家である[1]

略歴[編集]

代表作[編集]

  • 超現実主義写真集「メセム属」MESEM 20 Photographies Surréalistes
    • 収録写真作品の撮影者は、下郷羊雄のほか、坂田稔、田島二男、佐野季雄、佐藤泰平、稲垣泰三[10]
    • 日本の戦前に出版された唯一の「超現実主義写真集」[11]
    • 瀧口修造は、この写真集について高く評価している[12]
    • この写真集の全体(表紙、写真作品(21点)、解説、例言、例言あとがき)の複写が、山田 諭・編『瑛九、下郷羊雄・レンズのアヴァンギャルド』(本の友社、2001年)の201ページから252ページに掲載されている。

下郷羊雄に関連する展覧会[編集]

参考文献[編集]

  • 山田 諭・編『コレクション・日本シュールレアリスム14 瑛九、下郷羊雄・レンズのアヴァンギャルド』(本の友社、2001年)
  • その他、上記文献に収録されている文献および上記文献の「参考文献」のページに記載されている文献
  • 小松史生子編『東海の異才・奇人列伝』(風媒社、2013年)

参照・脚注[編集]

  1. ^ 山田 諭・編『瑛九、下郷羊雄・レンズのアヴァンギャルド』(本の友社、2001年)・303ページおよび322ページ
  2. ^ 山田 諭・編『瑛九、下郷羊雄・レンズのアヴァンギャルド』(本の友社、2001年)・322ページ
  3. ^ 山田 諭・編『瑛九、下郷羊雄・レンズのアヴァンギャルド』(本の友社、2001年)・322ページ
  4. ^ 山田 諭・編『瑛九、下郷羊雄・レンズのアヴァンギャルド』(本の友社、2001年)・324ページ
  5. ^ 山田 諭・編『瑛九、下郷羊雄・レンズのアヴァンギャルド』(本の友社、2001年)・324ページ
  6. ^ 『シュルレアリスム簡約辞典』アンドレ・ブルトン、ポール・エリュアール著、日本語版1971年江原順 訳 現代思潮新社ISBN 978-4329001504
  7. ^ 山田 諭・編『瑛九、下郷羊雄・レンズのアヴァンギャルド』(本の友社、2001年)・325ページ
  8. ^ 山田 諭・編『瑛九、下郷羊雄・レンズのアヴァンギャルド』(本の友社、2001年)・325ページ
  9. ^ 山田 諭・編『瑛九、下郷羊雄・レンズのアヴァンギャルド』(本の友社、2001年)・327ページ
  10. ^ 山田 諭・編『瑛九、下郷羊雄・レンズのアヴァンギャルド』(本の友社、2001年)・202ページおよび223ページ
  11. ^ 山田 諭・編『瑛九、下郷羊雄・レンズのアヴァンギャルド』(本の友社、2001年)・303ページ
  12. ^ 瀧口修造「下郷羊雄編著『メセム属』に就て」(フォトタイムス第17巻第6号)また山田 諭・編『瑛九、下郷羊雄・レンズのアヴァンギャルド』(本の友社、2001年)・67ページおよび308~310ページ
  13. ^ 山田 諭・編『瑛九、下郷羊雄・レンズのアヴァンギャルド』(本の友社、2001年)・327ページ
  14. ^ 同展展覧会カタログ(名古屋市美術館、1989年)・