下伊那赤十字病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 下伊那赤十字病院
Shimoina Red cross hospital.JPG
情報
英語名称 Shimoina Red Cross Hospital
前身 下伊那日赤診療所
標榜診療科 内科、外科、産婦人科、整形外科、小児科、泌尿器科、耳鼻いんこう科、眼科
許可病床数

112床
一般病床:66床



療養病床:46床
開設者 日本赤十字社 長野県支部(長野県知事
管理者 櫻井道郎(病院長)
所在地
399-3303
長野県下伊那郡松川町元大島3159-1
位置 北緯35度36分0秒
東経137度54分41秒
二次医療圏 飯伊
PJ 医療機関
テンプレートを表示
赤十字の標章

下伊那赤十字病院(しもいなせきじゅうじびょういん)は、長野県下伊那郡松川町にある医療機関である。日本赤十字社長野県支部が設置する病院である。

沿革[編集]

  • 1949年(昭和24年)9月8日 - 下伊那郡町村会の誘致で、下伊那郡鼎町大字鼎1890番地(現飯田市鼎上山1890)に下伊那日赤診療所を開設。
  • 1951年(昭和26年)9月1日 - 下伊那赤十字病院を開設する。
  • 1974年(昭和49年)2月 - 下伊那郡松川町が病院移転敷地を寄贈し取得する。
  • 1975年(昭和50年)5月 - 下伊那郡松川町の要請により松川町に病院を移転し、診療開始。
  • 1992年(平成4年)12月 - 病院新館が完成し、開設する。
  • 1999年(平成11年)4月 - 訪問看護ステーションを開設する。
  • 2000年(平成12年)2月 - 日本医療機能評価機構により認定病院に指定される。

診療科[編集]

診療協働部門
  • 看護部
  • 薬剤部
  • 医療技術部
  • 医療社会事業部
  • 事務部
付帯施設
  • 健診センター
  • 訪問看護ステーション

医療機関の指定等[編集]

交通アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]