下の月駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
下の月駅
しものつき
Shimonotsuki
上江別 (3.6km)
(2.6km) 晩翠
所在地 北海道江別市東野幌
所属事業者 夕張鉄道
所属路線 夕張鉄道線
キロ程 6.0km(野幌起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1959年昭和34年)4月1日
廃止年月日 1974年(昭和49年)10月1日
備考 夕張鉄道線の合理化に伴い廃駅
テンプレートを表示

下の月駅(しものつきえき)は、かつて北海道江別市にあった夕張鉄道廃駅)。

概要[編集]

駅構造[編集]

  • 単式ホーム1面1線の地上駅で、無人駅だった。ホームは野幌駅に向かって右手(東側)に位置し、ホーム中央に昇降階段と並走する道路近くに待合室が設けられていた[1]

歴史[編集]

1976年撮影、廃線1年後廃駅2年後の下の月駅跡、周囲500m範囲。駅は写真中央の、集落から少し離れた位置に設置されていた。道路側に待合室がまだ残されている。国土地理院地図・空中写真閲覧サービス

駅周辺[編集]

  • 農家が数軒あるのみ。
  • 夕鉄バス「下の月」停留所

隣の駅[編集]

夕張鉄道線
上江別駅 - 下の月駅 - 晩翠駅

脚注[編集]

  1. ^ a b 外部リンク1972年測量地図及び1961年撮影の航空写真参照。

外部リンク[編集]