上麻生 (川崎市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本国 > 神奈川県 > 川崎市 > 麻生区 > 上麻生 (川崎市)
上麻生
雨水調整池
雨水調整池
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Kanagawa Prefecture.svg 神奈川県
市町村 Flag of Kawasaki, Kanagawa.svg 川崎市
麻生区
面積
 • 合計 2.13km2
人口
(2019年(令和元年)12月現在)[2]
 • 合計 19,616人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
215-0021
市外局番 044 (川崎MA)[3]
ナンバープレート 川崎
上麻生隠れ谷公園

上麻生(かみあさお)は、神奈川県川崎市麻生区の地名。現行行政地名は上麻生1丁目から上麻生7丁目。住居表示実施済区域。

地理[編集]

麻生川の東側、小田急小田原線に沿う低地と、その東側の丘陵地からなる南北に長い地域である。丘陵地は1970年代以降住宅地として開発が進んだ。南部は柿生駅など旧・都筑郡柿生村の中心部にあたる。北部は新百合ヶ丘の南側で、現在は麻生区の中心部となっている。

北は万福寺、東は王禅寺西下麻生、南は東京都町田市三輪町、西は町田市能ヶ谷片平古沢に接する。

交通[編集]

北部は新百合ヶ丘駅、南部は柿生駅が近い。

施設[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 町丁別面積(総務省統計局「地図で見る統計(統計GIS)」の数値)”. 川崎市 (2019年12月1日). 2020年2月24日閲覧。
  2. ^ 町丁別世帯数・人口”. 川崎市 (2019年12月1日). 2020年2月24日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2018年2月15日閲覧。