上越市立春日中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
上越市立春日中学校
Joetsu city Kasuga Junior high school 2017 1125.jpg校舎
国公私立 公立学校
設置者 上越市
設立年月日 1983年
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 943-0803
上越市春日野1丁目9番3号
外部リンク 公式ウェブサイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

上越市立春日中学校(かすがちゅうがっこう)は、新潟県上越市春日野にある公立中学校

概要[編集]

春日中学校は2019年5月時点では上越市内で最大の生徒数を誇る中学校である[1]。通称『春中(はるちゅう)、春日、カス中』と呼ばれている。 えちごトキめき鉄道春日山駅の近辺に位置し、春日地区に住む人が多く通っている。また、岩木 や中門前などの中学校から2km以上自宅が離れているものは、ヘルメットを着用すれば自転車通学が許可される。

陸上部は上越地区屈指の強豪。

グラウンドにはナイター設備があり、地域のスポーツチームが利用する。

体育祭がそのナイター設備を使って行われ、「ナイター体育祭」の愛称で伝統になっていが、下校が遅くなり生徒の安全を確保出来ないという点が問題視され、今では昼間に行われている。

沿革[編集]

  • 1983年 - 上越市立城北中学校上越市立直江津中学校から分離独立し、上越市立春日中学校として創立。
  • 1995年 - いじめにより自殺した生徒がでる。
  • 2007年 - 陸上部が全国大会に出場。
  • 2009年 - 上越合同新人大会で4×100mRの低学年男子、低学年女子、共通男子の3種目で『優勝』し、3
  • 冠を達成した。
  • 2010年 - ソフトボール部の新三角地が完成。
  • 2010年5月 - 上越合同陸上競技大会で低学年女子、共通女子、共通男子で『優勝』。またも3冠を達成。
  • 2010年 - 『地域に愛される春日中』をめざし当時3年を中心として地域貢献活動を行っている。
  • 2012年 - 創立30周年となる
  • 2012年 - 陸上部が全国大会に出場。

教育方針[編集]

学校行事[編集]

生徒会活動[編集]

部活動[編集]

通学区域[編集]

#外部リンクを参照。

進学前小学校[編集]

主に、春日高志の両小学校からの生徒が多いが、一部、直江津南小から来る生徒もいる。なお、春日小学校は生徒数市内1番目、高志小学校は3番目の児童数のため、校区が狭いが人数が多い[1]

校区内の主な施設[編集]

交通[編集]

最寄駅はえちごトキめき鉄道春日山駅

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]