上町史織

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
上町 史織
Shiori Kamimachi
ヨーヴィックHK #41
愛称 キョン
ラテン文字 Shiori Kamimachi
日本の旗 日本
出身地 岩手県盛岡市
生年月日 (1981-01-21) 1981年1月21日(37歳)
出身 岩手県立盛岡第二高等学校
国士舘大学
選手情報
利き腕
ポジション LB
所属クラブ
クラブ
2003-2013 日本の旗 北國銀行
2014- ノルウェーの旗 ヨーヴィックHK
代表国
1999 日本の旗 日本 U-20
2000,2002 日本の旗 日本 U-24
2003,2008-2013  日本
受賞歴
日本の旗 日本ハンドボールリーグ
  • 最優秀選手賞:2008年・2009年・2010年
  • 殊勲選手賞:2008年
  • ベストセブン賞:2007年・2008年・2009年・2010年・2011年・2012年
  • 得点王:2008年・2009年・2011年
  • フィールド得点賞:2011年
  • 7mスロー得点賞:2008年・2009年
テンプレートを表示

上町 史織(かみまち しおり、1981年1月21日 - )は、岩手県盛岡市出身のハンドボール選手。ノルウェー2部のヨーヴィック・ハンドボールクラブ所属。

経歴[編集]

盛岡市立上田中学校時代にJOCカップの県選抜に選出されたことで、県内の強豪校・岩手県立盛岡第二高等学校から誘いを受け進学[1]

高校卒業後は国士舘大学へ進学。1999年に第12回世界女子ジュニア選手権大会の日本代表U-20に選出された[2]

2000年は第4回女子世界学生ハンドボール選手権大会の日本代表U-24に選ばれた[3]

2002年は第5回女子世界学生ハンドボール選手権大会の日本代表U-24に選出[4]。同年の第24回東日本学生選手権大会では優秀選手に選ばれた[5]

2003年2月に日本ハンドボールリーグ北國銀行へ加入[6]。同年7月の第44回全日本実業団ハンドボール選手権大会では新人賞を獲得した[7]。12月には第16回世界選手権の日本代表に選出[8]。2003-04年シーズンはチーム2位(リーグ13位タイ)の51得点を挙げた[9]

2006年JAPAN CUP 2006の日本リーグ選抜に選ばれた[10]

2007年は第48回実業団選手権でベストセブンに選出[11]。2007-08年シーズンはリーグ2位の130得点(フィールド得点・7mスロー得点もそれぞれリーグ2位)を記録し[12]、初のベストセブン賞を受賞[13]

2008年3月に中国国際ハンドボール大会の日本代表に選出。5年ぶりの選出となった[14]。大会終了直後に行われた北京オリンピック世界最終予選の日本代表にも招集された[15]。同年の第49回実業団選手権では2年連続となるベストセブンに選ばれた[16]。11月には第12回女子アジア選手権の日本代表に選出[17]

2008-09年シーズンはリーグ1位の得点(134得点)、同1位の7mスロー得点(49得点)を記録[18]。最優秀選手賞とベストセブン賞を受賞した[19]オムロンとのプレーオフ決勝では両チーム最多の11得点を挙げ[20]、殊勲選手賞を受賞[21]

2009年は第50回実業団選手権でベストセブンに3年連続で選出[22]。12月には第19回世界選手権の日本代表に選ばれた[23]。2009-10年シーズンは2年連続で得点王(135得点)・7mスロー得点賞(44得点)のタイトルを獲得し[24]、前年に引き続き最優秀選手賞・ベストセブン賞を受賞した[25]

2010年はジャパンカップや第15回ヒロシマ国際ハンドボール大会の日本代表に選出[26][27]。同年の第51回実業団選手権では4年連続のベストセブンに選ばれた[28]。2010-11年シーズンはリーグ5位の78得点を挙げ[29]、3年連続の最優秀選手賞、4年連続5回目となるベストセブン賞を受賞した[30]

2011年は日韓定期戦の日本代表に選出[31]。7月には第16回ヒロシマ国際ハンドボール大会の日本代表に選ばれ、最優秀選手賞を受賞した[32]。10月にはロンドン五輪・アジア予選の日本代表に選出[33]。12月には第20回世界選手権の日本代表に選ばれた[34]。2011-12年シーズンは得点王(121得点)・フィールド得点賞(88得点)のタイトルを獲得[35]。5年連続でベストセブン賞を受賞した[36]

2012年はロンドン五輪・世界最終予選の日本代表に選出[37]。同年の第2回社会人選手権では2年ぶりとなるベストセブンに選ばれた[38]。12月には第14回女子アジア選手権の日本代表に招集された[39]。2012-13年シーズンはリーグ3位の93得点を記録。7mスローはリーグ1位の38得点を記録[40]。6年連続でベストセブン賞を受賞した[41]

2013年は日韓定期戦・第18回ヒロシマ国際ハンドボール大会の日本代表に選出[42][43]。12月には第21回世界選手権の日本代表に選ばれた[44]

2014年1月にノルウェーリーグ2部に所属するヨーヴィック・ハンドボールクラブへ移籍。

詳細情報[編集]

年度別成績[編集]

チーム 試合 フィールド
得点
7m 合計 警告 退場 失格
2007-08 北國銀行 13 80/133 .602 50/59 130/192 11 11 0
2008-09 15 85/147 .578 49/63 134/210 14 11 0
2009-10 15 91/156 .583 44/55 135/211 12 7 0
2010-11 11 51/108 .472 27/36 78/144 6 6 0
2011-12 15 88/166 .530 33/48 121/214 4 9 0
2012-13 15 55/115 .478 38/57 93/172 8 3 0
2013-14 10 20/32 .625 1/1 21/33 2 1 0
  • 各年度の太字はリーグ最高
  • 2006-07年シーズン以前の成績はランニングスコアが公開されていないため省略

通算成績[編集]

リーグ フィールド
得点
7m 合計
JHL:12年 622/1297 .480 269/358 891/1655

タイトル・表彰[編集]

日本ハンドボールリーグ[編集]

  • 最優秀選手賞:3回 (2008年・2009年・2010年)
  • 殊勲選手賞:1回 (2008年)
  • ベストセブン賞:6回 (2007年・2008年・2009年・2010年・2011年・2012年)
  • 得点王:3回 (2008年・2009年・2011年)
  • フィールド得点賞:1回 (2011年)
  • 7mスロー得点賞:2回 (2008年・2009年)

社会人選手権[編集]

※前身の実業団選手権を含む

  • 最優秀新人賞 (2003年)
  • ベストセブン:5回 (2007年・2008年・2009年・2010年・2012年)

記録[編集]

背番号[編集]

  • 19 (2003年)
  • 4 (2003年 - 2013年)

代表歴[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ あのころを語ろう 第4回 上町史織選手(元北國銀行、現ヨーヴィクHK・ノルウェー3部) スポーツイベント・ハンドボール編集部 - note (2015年2月19日)
  2. ^ 第12回世界女子ジュニア選手権大会 スタッフ・選手名簿 日本ハンドボール協会
  3. ^ 第4回女子世界学生ハンドボール選手権大会 日本ハンドボール協会
  4. ^ 第5回女子世界学生ハンドボール選手権大会 日本ハンドボール協会
  5. ^ 平成14年度 男女第24回東日本学生選手権大会 関東学生ハンドボール連盟
  6. ^ JHL NEWS No.15 日本ハンドボールリーグ (2003年2月24日)
  7. ^ 機関誌 - No.445 2003年11月号 日本ハンドボール協会
  8. ^ 第16回世界女子ハンドボール選手権大会参加者名簿 日本ハンドボール協会
  9. ^ 得点王(FG+7m)・ランキング - 第28回日本リーグ 2003-2004 Season 日本ハンドボールリーグ
  10. ^ JAPAN CUP HANDBALL 2006 - PRESS RELEASE 日本ハンドボール協会 (2006年10月18日)
  11. ^ 高松宮記念杯第48回全日本実業団ハンドボール選手権大会 日本ハンドボール協会
  12. ^ 得点王(FG+7m)・ランキング - 第32回日本リーグ 2007-2008 Season 日本ハンドボールリーグ
  13. ^ 第32回リーグ・表彰選手一覧 - 第32回日本リーグ 2007-2008 Season 日本ハンドボールリーグ
  14. ^ 日本代表女子候補選手名簿 日本ハンドボール協会
  15. ^ 北京オリンピックIHF世界最終予選(女子) 選手名簿 日本ハンドボール協会
  16. ^ 高松宮記念杯第49回全日本実業団ハンドボール選手権大会 日本ハンドボール協会
  17. ^ 第12回女子アジア選手権 (2009世界選手権予選) 選手名簿 日本ハンドボール協会
  18. ^ 得点王(FG+7m)・ランキング - 第33回日本リーグ 2008-2009 Season 日本ハンドボールリーグ
  19. ^ 第33回リーグ・表彰選手一覧 - 第33回日本リーグ 2008-2009 Season 日本ハンドボールリーグ
  20. ^ 第33回日本リーグプレーオフ大会 女子決勝 2009年3月15日(日) 日本ハンドボールリーグ
  21. ^ JHL NEWS No.21 日本ハンドボールリーグ (2009年3月16日)
  22. ^ 高松宮記念杯第50回全日本実業団ハンドボール選手権大会 日本ハンドボール協会
  23. ^ 第19回世界女子ハンドボール選手権大会 日本代表女子選手名簿 日本ハンドボール協会
  24. ^ 得点王(FG+7m)・ランキング - 第34回日本リーグ 2009-2010 Season 日本ハンドボールリーグ
  25. ^ 個人表彰<女子> - 第34回日本リーグ 2009-2010 Season 日本ハンドボールリーグ
  26. ^ JAPAN CUP 2010 TOKYO GAMES - 女子日本代表メンバー 日本ハンドボール協会
  27. ^ 第15回ヒロシマ国際ハンドボール大会 日本ハンドボール協会
  28. ^ 高松宮記念杯第51回全日本実業団ハンドボール選手権大会 日本ハンドボール協会
  29. ^ 得点王(FG+7m)・ランキング - 第35回日本リーグ 2010-2011 Season 日本ハンドボールリーグ
  30. ^ 個人表彰<女子> - 第35回日本リーグ 2010-2011 Season 日本ハンドボールリーグ
  31. ^ 日韓定期戦2011 日本ハンドボール協会
  32. ^ 第16回ヒロシマ国際ハンドボール大会 日本ハンドボール協会
  33. ^ 2012ロンドンオリンピック女子アジア予選 日本ハンドボール協会
  34. ^ 第20回女子世界選手権 日本ハンドボール協会
  35. ^ 得点王(FG+7m)・ランキング - 第36回日本リーグ 2011-2012 Season 日本ハンドボールリーグ
  36. ^ 個人表彰<女子> - 第36回日本リーグ 2011-2012 Season 日本ハンドボールリーグ
  37. ^ 2012ロンドンオリンピックIHF世界最終予選(女子) 日本ハンドボール協会
  38. ^ 高松宮記念杯第2回全日本社会人ハンドボール選手権大会 日本ハンドボール協会
  39. ^ 第14回女子アジア選手権選手団名簿 日本ハンドボール協会
  40. ^ 得点王(FG+7m)・ランキング - 第37回日本リーグ 2012-2013 Season 日本ハンドボールリーグ
  41. ^ 個人表彰<女子> - 第37回日本リーグ 2012-2013 Season 日本ハンドボールリーグ
  42. ^ 日韓定期戦2013 日本ハンドボール協会
  43. ^ 第18回ヒロシマ国際ハンドボール大会 日本ハンドボール協会
  44. ^ 第21回女子世界選手権 日本ハンドボール協会
  45. ^ a b 得点達成 - 第32回日本リーグ 2007-2008 Season 日本ハンドボールリーグ
  46. ^ 得点達成 - 第33回日本リーグ 2008-2009 Season 日本ハンドボールリーグ
  47. ^ 得点達成 - 第34回日本リーグ 2009-2010 Season 日本ハンドボールリーグ
  48. ^ 得点達成 - 第35回日本リーグ 2010-2011 Season 日本ハンドボールリーグ
  49. ^ 得点達成 - 第36回日本リーグ 2011-2012 Season 日本ハンドボールリーグ
  50. ^ 得点達成 - 第37回日本リーグ 2012-2013 Season 日本ハンドボールリーグ

外部リンク[編集]