上田昌孝 (政治家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
上田 昌孝
うえだ まさたか
生年月日 (1943-05-03) 1943年5月3日(78歳)
出身校 日本大学経済学部
所属政党 無所属

当選回数 3回
在任期間 2010年2月23日 - 現職

Flag of Namerikawa Toyama.JPG 富山県滑川市議会議員
当選回数 5回
在任期間 1989年 - 2009年
テンプレートを表示

上田 昌孝(うえだ まさたか、1943年5月3日 - )は、日本政治家富山県滑川市長(2期)。元滑川市議会議員(5期)。

来歴[編集]

滑川市立早月中学校富山県立上市高等学校日本大学経済学部卒業。大学時代は陸上部に所属し、円盤投げに打ち込んだ[1]

滑川市議会議員を5期務める。その間、議長を歴任した。

2010年(平成22年)の滑川市長選挙で初当選。2月23日、市長就任[2]。2018年(平成30年)に3選。

市長選の結果[編集]

2010年滑川市長選挙

2010年(平成22年)2月14日執行。前回の市長選で現職の沢田寿朗を3千票以上の差で破った民主党自民党国民新党の推薦と連合富山の支持を得た現職の中屋一博を破り、初当選を果たした。

※当日有権者数:27,301人 最終投票率:65.85%(前回比:pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
上田昌孝66無所属9,884票55.52%
中屋一博62無所属7,918票44.48%(推薦)民主党自民党国民新党
(支持)連合富山
2014年滑川市長選挙

2014年(平成26年)2月9日執行。自民党の推薦を得た元副市長の久保真人、前回戦った元職の中屋を抑え、再選[3]

※当日有権者数:27,083人 最終投票率:64.70%(前回比:-1.15pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
上田昌孝70無所属9,395票54.11%
久保真人59無所属4,164票23.98%(推薦)自民党
中屋一博66無所属3,805票21.91%
2018年滑川市長選挙

2018年(平成30年)2月4日執行。3選。社民党県副幹事長を務めた元市議の水野達夫[4]を小差で破り3選。

※当日有権者数:27,666人 最終投票率:55.12%(前回比:-9.58pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
上田昌孝74無所属7,749票51.25%
水野達夫54無所属7,371票48.75%

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]

公職
先代:
中屋一博
Flag of Namerikawa Toyama.JPG富山県滑川市長
2010年 -
次代:
現職