上海総合指数

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

上海総合指数(しゃんはいそうごうしすう、中国語: 上海证券交易所综合股价指数英語: SSE Composite Index)は、上海証券取引所における株価指数。同証券取引所に上場するすべての株(A株B株)で構成される、時価総額加重平均型株価指数である。

上海証券取引所における株価指数は、以下の種類があるが、上海総合指数は代表的な指数とされ、同証券取引所のベンチマーク株価指数として広く参照されている。

  • 上海総合指数 - A株およびB株全体で構成。本項で記述。
  • 上海A株指数 - A株全体で構成。
  • 上海B株指数 - B株全体で構成。
  • 上海50A株指数(上海50指数・上証50指数) - A株中、流動性の高い上位50銘柄で構成。
  • 上海180A株指数 - A株中、流動性の高い上位180銘柄で構成。

重み付けと計算[編集]

指数はPaascheの加重複合価格指数の数式を使用して計算される。これは、指数の計算基準は基準期間の特定の基準日に基づいているということを意味する。指数の基準日は1990年12月19日で、基本期間はその日のすべての株式の時価総額。基準値は100。指数算出は1991年7月15日から開始された。

  • 式は:
構成要素の現在の指数=現在の市場全体の時価総額×基準値/基準期間
時価総額=Σ(価額×既発行株式)

指数の推移[編集]

年末終値 対前年増減率
1990 127,61
1991 292,75 129,41
1992 780,39 166,57
1993 833,80 6,84
1994 647,87 -22,30
1995 555,28 -14,29
1996 917,02 65,15
1997 1.194,10 30,22
1998 1.146,70 -3,97
1999 1.366,58 19,18
2000 2.073,48 51,73
2001 1.645,97 -20,62
2002 1.357,65 -17,52
2003 1.497,04 10,27
2004 1.266,50 -15,40
2005 1.161,05 -8,33
2006 2.675,47 130,43
2007 5.261,56 96,66
2008 1.820,81 -65,39
2009 3.277,14 79,98
2010 2.808,08 -14,31
2011 2.199,42 -21,68
2012 2.269,13 3,17
2013 2.115,98 -6,75
2014 3.234,68 52,87

外部リンク[編集]