上条駅 (新潟県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
上条駅
駅舎(2005年5月)
駅舎(2005年5月)
かみじょう
Kamijō
入広瀬 (3.1km)
(4.4km) 越後須原
所在地 新潟県魚沼市渋川
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 只見線
キロ程 118.7km(会津若松起点)
電報略号 カウ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1951年昭和26年)10月1日[1]*
備考 無人駅
* 1951年(昭和26年)3月1日に仮乗降場として開設。
テンプレートを表示

上条駅(かみじょうえき)は、新潟県魚沼市渋川にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)只見線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅越後湯沢駅管理の無人駅となっている。ホーム横には待合室が設置されている。

駅周辺[編集]

駅前には酒屋や床屋などが並んでいる。駅附近では国道252号から国道290号が分岐している。当駅と入広瀬駅とのあいだで国道252号が池ノ峠をまっすぐ通るのに対し、只見線は池ノ峠を避けて迂回している。池ノ峠の近くには道の駅いりひろせや鏡ヶ池などがある。

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
只見線
入広瀬駅 - 上条駅 - 越後須原駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 「日本国有鉄道公示第228号」『官報』1951年9月29日(国立国会図書館デジタルコレクション)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 上条駅(各駅情報) - 東日本旅客鉄道