上戸駅 (福島県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
上戸駅*
JR East Jōko Station building.jpg
駅舎(2022年9月)
じょうこ
Jōko
**中山宿 (6.5 km)
(3.7 km) 関都***
福島県耶麻郡猪苗代町大字山潟字大橋道西[1]1712
北緯37度29分16.81秒 東経140度9分48.15秒 / 北緯37.4880028度 東経140.1633750度 / 37.4880028; 140.1633750座標: 北緯37度29分16.81秒 東経140度9分48.15秒 / 北緯37.4880028度 東経140.1633750度 / 37.4880028; 140.1633750
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 磐越西線
キロ程 27.3 km(郡山起点)
電報略号 セコ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線[2]
乗車人員
-統計年度-
60人/日(降車客含まず)
-2004年-
開業年月日 1899年明治32年)3月10日[1][3]
備考 無人駅[2]
* 1915年に山潟駅から改称[4]
** この間に沼上信号場有り(当駅から2.3 km先)。
*** この間には猪苗代湖畔駅(駅間2.0 km)があるが、現在休止中。
テンプレートを表示

上戸駅(じょうこえき)は、福島県耶麻郡猪苗代町大字山潟字大橋道西にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の磐越西線である[1]

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線[2]を有する地上駅。かつては単式ホーム1面1線、島式ホーム1面2線の計2面3線を有したが、下り1番、下り本線の順に撤去され棒線化された。

会津若松駅管理の無人駅[2]

利用状況[編集]

2004年度の1日平均乗車人員は60人であった[8]

乗車人員推移
年度 1日平均乗車人員
2000 85
2001 79
2002 71
2003 71
2004 60

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)
磐越西線
快速(「あいづ」を含む)
通過
普通
中山宿駅 - (沼上信号場) - 上戸駅 - (猪苗代湖畔駅(休止中) - 関都駅

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e JR東日本:各駅情報(上戸駅)”. 東日本旅客鉄道. 2014年10月21日閲覧。
  2. ^ a b c d e f 『週刊JR全駅・全車両基地』第50号、朝日新聞出版、2013年8月4日、 23頁、2014年10月20日閲覧。
  3. ^ a b c d e 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR 6号、14頁
  4. ^ a b 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR 6号、15頁
  5. ^ a b 石野哲(編) 『停車場変遷大事典 国鉄・JR編 Ⅱ』(初版)JTB、1998年10月1日、515頁。ISBN 978-4-533-02980-6 
  6. ^ “「通報」●磐越西線上戸駅ほか3駅の駅員無配置について(旅客局)”. 鉄道公報 (日本国有鉄道総裁室文書課): p. 3. (1983年3月10日) 
  7. ^ 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR 6号、17頁
  8. ^ 第120回福島県統計年鑑
  9. ^ 勝田内 - 上戸 - 熱海駅前 (PDF) - 会津乗合自動車、2021年4月28日閲覧

参考文献[編集]

  • 曽根悟(監修)「磐越東線・只見線・磐越東線」『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR』第6号、朝日新聞出版、2009年8月16日。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]