上信観光バス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社上信観光バス
種類 株式会社
略称 JKB
本社所在地 日本の旗 日本
370-0064
群馬県高崎市芝塚町2033番地1
設立 1979年(昭和54年)8月1日
業種 陸運業
法人番号 8070001007096
事業内容 一般貸切旅客自動車運送事業
一般乗合旅客自動車運送事業
旅行業
代表者 木内幸一(代表取締役社長
資本金 3,000万円
従業員数 94名
主要株主 上信電鉄株式会社
外部リンク http://www.jkb.co.jp/
特記事項:安全性評価認定制度認定事業者
テンプレートを表示
大型貸切車(新塗装)
大型貸切車(旧塗装)

株式会社上信観光バス(じょうしんかんこうバス)は、群馬県高崎市に本社を置く上信電鉄グループの貸切バス路線バスの事業者である。観光バスは、群馬県全域、埼玉県全域、新潟県全域、長野県北佐久郡軽井沢町を営業区域としている。

概要[編集]

元々は上信小型バス株式会社という、中型バス・小型バスの限定の会社として発足をした。2011年(平成23年)12月1日に上信電鉄グループの組織再編において、上信観光バス株式会社(旧上信観光バス)を吸収合併し、同時に株式会社上信観光バスと名称変更を行った[1]。2015年(平成27年)4月1日には、同じく上信電鉄グループのときわ観光バス株式会社を吸収合併し、新たに新潟県の営業権を得た。

貸切バス安全性評価認定制度においては二ツ星の認定を受けている[2]

本社及び営業所[編集]

  • 本社及び高崎営業所
    • 群馬県高崎市芝塚町2033-1
  • 富岡営業所
    • 群馬県富岡市曽木460-1
  • さいたま営業所
  • 新潟営業所
    • 新潟県新潟市中央区笹口2丁目13-2

路線[編集]

かつては藤岡市から路線バス「藤岡市めぐるん」の運行委託を受けていたが、路線バスの再編による車両小型化(ワゴン車タイプへの変更)により2018年(平成30年)9月30日をもって撤退している。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 新生「上信観光バス」誕生」『ぐんま経済新聞』(群馬経済新聞社)、2011年12月18日。2019年8月21日閲覧。
  2. ^ 貸切バス事業者安全性評価認定制度 認定事業者一覧 (PDF)”. 貸切バス事業者安全性評価認定制度. 公益社団法人日本バス協会 (2019年7月26日). 2019年8月21日閲覧。

外部リンク[編集]