上丸渕駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
上丸渕駅
Meitetsu Kamimarubuchi sta 001.jpg
かみまるぶち
KAMI MARUBUCHI
BS04 丸渕 (1.3km)
(1.5km) 森上 BS06
所在地 愛知県稲沢市祖父江町三丸渕郷前48番地3
駅番号 BS  05 
所属事業者 名古屋鉄道
所属路線 尾西線
キロ程 14.7km(弥富起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
1,081人/日
-2013年[1]-
開業年月日 1899年明治32年)2月17日
備考 無人駅駅集中管理システム導入駅)
テンプレートを表示

上丸渕駅(かみまるぶちえき)は、愛知県稲沢市祖父江町三丸渕郷前にある、名古屋鉄道尾西線である。駅番号はBS05

駅構造[編集]

相対式2面2線ホームを持つ地上駅。尾西線名鉄一宮-津島駅間では、当駅から津島駅間が複線(当駅-森上駅間は一部単線)となっている。 新駅舎以前の上屋もありホーム上に2つ上屋がある。

のりば
ホーム 路線 方向 行先
1 尾西線 下り 森上一宮方面
2 尾西線 上り 津島方面
上丸渕駅 構内配線略図

一宮方面
上丸渕駅 構内配線略図
津島方面
凡例
出典:[2]


利用状況[編集]

  • 『名鉄120年:近20年のあゆみ』によると2013年度当時の1日平均乗降人員は1,081人であり、この値は名鉄全駅(275駅)中216位、尾西線(22駅)中16位であった[1]
  • 『名古屋鉄道百年史』によると1992年度当時の1日平均乗降人員は808人であり、この値は岐阜市内線均一運賃区間内各駅(岐阜市内線・田神線・美濃町線徹明町駅 - 琴塚駅間)を除く名鉄全駅(342駅)中240位、尾西線(23駅)中18位であった[3]
  • 『稲沢市統計インデックス』によると2011年度の1日平均乗車人員は509人である。

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

名古屋鉄道
尾西線
丸渕駅 - 上丸渕駅 - 森上駅

脚注[編集]

  1. ^ a b 名鉄120年史編纂委員会事務局(編) 『名鉄120年:近20年のあゆみ』 名古屋鉄道、2014年、160-162頁。
  2. ^ 電気車研究会、『鉄道ピクトリアル』通巻第816号 2009年3月 臨時増刊号 「特集 - 名古屋鉄道」、巻末折込「名古屋鉄道 配線略図」
  3. ^ 名古屋鉄道広報宣伝部(編) 『名古屋鉄道百年史』 名古屋鉄道、1994年、651-653頁。
  4. ^ 「地方鉄道駅設置並営業哩程変更」『官報』1924年10月16日(国立国会図書館デジタル化資料)
  5. ^ 「地方鉄道貨物運輸営業開始」『官報』1925年1月15日(国立国会図書館デジタル化資料)

関連項目[編集]