上三緒駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
上三緒駅
駅舎
駅舎
かみみお - Kamimio
新飯塚 (3.1km)
(1.9km) 下鴨生
所在地 福岡県飯塚市上三緒[1]325
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 後藤寺線
キロ程 10.2km(田川後藤寺起点)
電報略号 ミオ←ミヲ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線[1]
乗車人員
-統計年度-
68人/日(降車客含まず)
-2013年-
開業年月日 1902年明治35年)6月15日[1]
備考 無人駅[1](自動券売機 有)

上三緒駅(かみみおえき)は、福岡県飯塚市上三緒にある、九州旅客鉄道(JR九州)後藤寺線である[1]

歴史[編集]

駅構造[編集]

かつては貨物支線(筑前山野方面)も分岐し[4]交換設備も存在したが、現在は単式ホーム1面1線でホーム脇に一見車掌車風の簡易駅舎が設置されているだけの無人駅である[1]。ホームにベンチ等は無い。構内には交換設備や側線跡も残る。 単一ホームであるが、前後の緩和曲線がある関係で、快速はやや高速の惰性走行で通過する。

近距離きっぷの自動券売機が設置されている。

利用状況[編集]

2011年度の1日平均乗車人員は82人である[7]

乗車人員推移
年度 1日平均人数
2007年 90
2008年 79
2009年 82
2010年 79
2011年 82
2012年 74
2013年 68

駅周辺[編集]

当駅の裏を少し歩けば雑貨屋とタクシーの営業所がある。

バス路線[編集]

駅より新飯塚側踏切を渡る、徒歩3分。

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
後藤寺線
快速
通過
普通
新飯塚駅 - 上三緒駅 - 下鴨生駅

かつて存在した路線[編集]

日本国有鉄道
後藤寺線(貨物支線)
上三緒駅 - 筑前山野駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 『週刊JR全駅・全車両基地』第7号、朝日新聞出版、2012年9月23日、 27頁。
  2. ^ a b 弓削信夫 『福岡県JR全駅』 葦書房1993年10月15日、172-173頁。ISBN 4751205293
  3. ^ 鉄輪、p.65。
  4. ^ a b c 鉄輪、p.214。
  5. ^ 鉄輪、p.113。
  6. ^ 鉄輪、p.181。
  7. ^ 統計いいづか (交通・運輸) JR九州利用状況

参考文献[編集]

『九州の鉄道100年記念誌 鉄輪の轟き』 九州鉄道百年祭実行委員会・百年史編纂部会、九州旅客鉄道、1988年、初版(日本語)。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]