三雲茂晴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

三雲 茂晴(みくも しげはる、1961年6月2日 - )は、ミヤギテレビの元アナウンサー。現在はミヤギテレビ報道制作局次長と情報センター長を兼務している。

人物・経歴[編集]

大阪府堺市生まれ。岡山県立岡山朝日高等学校出身。早稲田大学商学部卒業後、1986年にミヤギテレビに入社。かつてはベガルタ仙台や高校サッカー等のサッカー中継の実況を担当していた。

全国高等学校サッカー選手権大会の中継では全国放送となる準決勝の実況や優勝インタビューの担当も任せられていた時期もある。2006年度大会をもって卒業。一時期は種目に関わらずミヤギテレビのスポーツ実況を担当していたが、その後は部下の伊藤拓外賀幸一に譲り、自身はスポーツ中継の制作者として活動していた。

2011年7月からはアナウンス部長とミヤギテレビ報道制作局情報センター長を兼務していたが、2012年3月限りでアナウンス部を離れ、現在は報道制作局次長と情報センター長を兼務している。

2012年10月13日より、前任の竹鼻純に代わって『ボス魂』にレギュラー出演することになった(2015年3月14日に終了)。

日本テレビ系列局である熊本県民テレビ(KKT)の本橋馨と同期入社である。

過去の担当番組[編集]