三遊亭道楽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
三遊亭さんゆうてい 道楽どうらく
.mw-parser-output ruby.large{font-size:250%}.mw-parser-output ruby.large>rt,.mw-parser-output ruby.large>rtc{font-size:.3em}.mw-parser-output ruby>rt,.mw-parser-output ruby>rtc{font-feature-settings:"ruby"1}.mw-parser-output ruby.yomigana>rt{font-feature-settings:"ruby"0}三遊亭(さんゆうてい) .mw-parser-output ruby.large{font-size:250%}.mw-parser-output ruby.large>rt,.mw-parser-output ruby.large>rtc{font-size:.3em}.mw-parser-output ruby>rt,.mw-parser-output ruby>rtc{font-feature-settings:"ruby"1}.mw-parser-output ruby.yomigana>rt{font-feature-settings:"ruby"0}道楽(どうらく)
三ツ組橘は、5代目圓楽一門の定紋である。
本名 斎藤さいとう 稔哉としや
生年月日 (1961-10-19) 1961年10月19日(59歳)
出身地 日本の旗 日本北海道釧路市
師匠 5代目三遊亭圓楽
出囃子 本調子のっと
北海盆唄
活動期間 1983年 -
所属 大日本落語すみれ会→落語円楽党→落語ベアーズ→円楽一門会→五代目円楽一門会

三遊亭 道楽(さんゆうてい どうらく、1961年10月19日 - )は、北海道釧路市出身の落語家円楽一門会所属。本名、斎藤さいとう 稔哉としや出囃子は『のっと』。

北海道生まれのため「道楽」と名付けられたか、よく一門などに「道楽好き」だからそう名付けられたとネタにされる。

来歴[編集]

北海道釧路北陽高等学校を経て、1980年北海道教育大学釧路分校(現・北海道教育大学釧路校)小学校教員養成課程に入学した。

1983年3月、5代目三遊亭圓楽に入門、道楽にて初高座。

1986年10月に二つ目、1991年10月に真打に昇進した。

著書[編集]

テレビドラマ[編集]

ラジオ[編集]

外部リンク[編集]