三輪車 (フォークグループ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

三輪車(さんりんしゃ)は、3人組の日本のフォークソンググループ

大学在学中の1974年東芝EMI(EXPRESSレーベル)から「水色の街」でデビュー。その後解散。メンバーの山崎稔(現山崎一稔)は、解散後作曲家および編曲家として活動。

メンバー[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 規格 規格品番 タイトル 作詞 作曲 編曲
東芝EMI/EXPRESS
1974年7月20日 EP ETP-20032 A 水色の街 山崎稔 竜崎孝路
B 別れの言葉 田川昭夫 山崎稔
1974年11月20日 EP ETP-20081 A 黒いスーツ 田川昭夫 山崎稔
B 雨あがり 西之辻功
1975年5月20日 EP ETP-20136 A 夏の日の思い出 田川昭夫 山崎稔
B 故郷にも夏が

アルバム[編集]

発売日 規格 規格品番 アルバム
東芝EMI/EXPRESS
1974年12月1日 LP ETP-72016 午後のファンタジア

Side:A

  1. プロローグ
  2. 最終電車
  3. 故郷にも夏が
  4. 雨あがり
  5. 黒いスーツ
  6. 午後のファンタジア

Side:B

  1. 地獄へのハイウェイ
  2. 水色の街
  3. 赤いもみじ
  4. 別れの言葉
  5. 夢の日々
  6. エピローグ
1975年9月5日 LP ETP-72087 夏の日の思い出

Side:A

  1. イントロダクション~夏の日の思い出
  2. 古い家
  3. 晩秋
  4. 三次盆地
  5. 雪化粧

Side:B

  1. もしもこの世界から
  2. お話し
  3. 青春楽苦我喜変
  4. 初詣で
  5. 信号が青に変ったら