三菱東京フィナンシャル・グループ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロゴマーク
日本橋MUFGプラザ・三菱東京UFJ銀行日本橋支店(旧東京銀行本店)

株式会社三菱東京フィナンシャル・グループみつびしとうきょうフィナンシャル・グループ)は、銀行持株会社である。商号の英訳「Mitsubishi Tokyo Financial Group, Inc.」から「MTFG」と略される。コーポレートカラーは三菱グループ共通の色である赤。CMやビデオプロモーションでは「MEET」から「MTFG」に変化するロゴのアニメーションとサウンドロゴCIが表現された。

2005年10月1日株式会社UFJホールディングス吸収合併し「三菱UFJフィナンシャル・グループ」に商号変更している。

概説[編集]

三菱グループ銀行を統括する。この外、銀行法第52条の23第1項により子会社とすることが出来る会社の経営管理を行うこと及びこれに附帯する業務を営む。

2005年10月1日に三菱UFJフィナンシャル・グループが発足。資産規模約190兆円の世界最大の金融グループが誕生する。

本社は当初有楽町ビル内に設置され、丸の内ビルディング(2代目)の竣工後、同所へ移転した。MUFG発足後は当時の東京三菱銀行本店ビル内に移転している。

沿革[編集]

主な関係会社(2005年9月30日時点)[編集]

括弧内は、議決権の所有割合を示す(「MTFG合計」は、MTFG子会社による間接所有を含む事を意味する。「三菱信託銀行合計」も同様。)。

連結子会社[編集]

持分法適用関連会社[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 2001年10月1日に三菱信託銀行株式会社を存続会社として合併し、法人としては消滅した。
  2. ^ 2004年12月24日株式会社三菱総合研究所が資本参加し、持株比率が75%に低下。2005年3月31日に同社に株式を更に譲り渡し、40%となった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]