三芳菊酒造

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
三芳菊酒造 株式会社
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
778-0003
徳島県三好市池田町サラダ1661
設立 1903年明治36年)
業種 食料品
法人番号 9480001007590 ウィキデータを編集
事業内容 日本酒の製造販売
代表者 馬宮亮一郎
関係する人物 蜂須賀小六
外部リンク www.miyoshikiku.co.jp
テンプレートを表示
明治〜大正の三芳菊酒造と昭和32年徳島駅前広場の三芳菊ネオンサイン
現在の三芳菊酒造外観「武家屋敷の一部」

三芳菊酒造 株式会社(みよしきくしゅぞう)は、徳島県三好市池田町にある酒造会社。

1903年明治36年)に創業した。三芳菊酒造のある池田町は日本三大河川のひとつ吉野川の上流で、北は阿讃の山並・南は剣山山系の連峰にいだかれた、酒造りに最適の寒冷な土地である。

沿革[編集]

会社概要[編集]

  • 社名 - 三芳菊酒造株式会社
  • 創業 - 明治36年(1903年)
  • 本社所在地 - 〒778-0003 徳島県三好市池田町字サラダ1661

名前の由来[編集]

三芳菊の名前は、「其香芳しく其の色淡く其の味美しきを以て三芳菊と名付ける」とある。

主な製品[編集]

  • 純米大吟醸
  • 大吟醸 『座花酔月』
  • 阿波山田錦純米大吟醸
  • 三芳菊酒造本醸造
  • 特別純米酒 麗

建物[編集]

  • 武家屋敷は江戸時代後期に建て直されたものだが、武家門は建てられてからおよそ300年になるという。

催事[編集]

  • 蔵元見学会を四季を通じ自社のホームページで受け付けている。[3]
  • 四国酒まつり(阿波池田商工会議所主催)では三好市全体の酒造蔵のイベントとして三芳菊も参加している。[4]

交通[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]